人見知りが育児を記録していくだけのブログ

面倒臭がりで神経質で人見知りで妄想しがちなただの主婦ブログ

カテゴリー "日常のこと" の記事

財布をね、紛失したの私

いやいやいやいやいやいやどうもごきげんよう皆さま

件のフェミニーナな事態ですけれど、
なんとか収束しましたわよ奥さま
コメント等々でご心配くださったあなた、
本当にどうもありがとう・・・・!
そして相変わらずのコメントのお返しが遅い件・・・・
ほんとにごめんなさい・・・
たまたま現在あまり気分が上がってこなくてよ・・・
申し訳なくってよ・・・・皆さま・・・・




いやだいやだいきたくないいきたくない、と思いながらも
やっぱかい~の!間寛平も体感したこのとない系の、
かい~のよおまたが!!!かいいの!!
だもんで、心臓がばっくんばっくんでパックンマックンみたいになりながらも、
自転車こぎまくって(この時点でも痒いからサドル地獄)
けっこう近所の小奇麗な産婦人科行ってきた。

妊婦検診の人が多くて、
ああごめんなさい私場違い・・・・とか思って待合いで肩身の狭い感じだったけど、
すぐさま「なんかワケあり」なカップルが来て、
ああこれきっと堕胎だわ!!!!!とピーンと来たねあたしゃ!!
婦人科系の病院に尻半分出かけのホットパンツに、
横乳やらへそやら背中やら、いたるところから色々とはみ出る服、
毛はギャルギャルしく、ヒールも7センチ、いや、12センチか!?的なやつ、

男のほうは今どきの足長スーツ的なシャレオツなスーツ
そして耳にはピアス、・・・・不動産関係か!?(すげえ偏見)
そして待合いでもイチャイチャ・・・・しかし、
なんか、アレなんよね。女のほうが、すんげえベッタリで甘えていて、
男がそれを慰める的な、なんかこう、ここどこだと思ってんだよ的な、
そして妊婦さんはことごとくそいつらから距離を置いていた。
私、すんげえ近所に座ってたわ。ここでも私は場違いやで。

ていう、どういう終わらせ方すんねんっつう話を、
突然ここでぶった切って終わらせます。
・・・・彼女らがどうなったか、私も知らん。
ごめん下世話なオバハンみたいで・・・・・。

さて肝心の私ですが、
カンジダが見当たりません!
「おりものもそんなに多くないですねえ~」とか、
むしろお前なんで来たん?ぐらいの感じだった。
ついでに市から届いた子宮頸がん検診のクーポン使って検査してもらう。
結果は来週・・・・
しかし内診、マジ吐きそうやね。
幸い女医だったんだけれども、それでも吐きそうやね。
器具とかエコーとか、よくあんなもん頻繁に突っ込んでたなあ、と
私は妊娠出産によって女は強くなる、なんてのは嘘だなと思った。
が、妊娠中は異常なほどに、
ああいうのへの耐性っつうか、
なんつうか我慢出来るっつうか慣れるっつうか、
そら腹の中に子どもが入ってる身だからか、健診も通えたんやね。
現在妊娠中のひと、凄いよ・・・・!!!
どうかこれからの季節は内診やらでお腹やらおまたやら、冷えないようにね・・・・!!!
つうわけで私は膣内を洗浄してもらうのみ、
あと、
「かゆい・・・・・んやねえ・・・・」
「う~ん・・・・我慢しろ!とは言えないしねえ・・・・かゆいんだもんねえ・・・・」
と医者がボソっと言い、塗り薬処方された。

・・・・・。


さて、私は敬老の日に財布を落としました。
落したというか、レンタカーの中に忘れてきたというドジッ子なの☆てへ☆
が、財布が無いということに気が付いたのは翌日のこと、
ああ・・・なんて日だ!!と思いながらすぐクレジットカードを使えなくする電話する。
ああ、もう、電話すんげえ苦手なんだよ!!!!
しかししなければならない。

そしてその日の昼下がり、知らない番号から電話かかる。
私、基本的に登録していない番号には出ないの。
・・・・マジで電話こわいねん・・・・
電話ブルブルするだけで・・・・心臓がパックンマックンやねん・・・・・・・
で、その後すぐ母から電話が鳴る。
が、娘が昼寝中だったので通話できなかった。(娘すぐ起きるから)

その後確認すると、
財布の中にあった歯医者の診察券に今日(16日)の予約が
書いてあるのを警察が見つけたよう。
そして警察は歯医者に電話を掛けたらしい。
知らない番号とは、歯医者からだった。
すまんかった。
この日は財布無いし気分はダークだしで、歯医者はキャンセルしたんだった。
歯医者の番号登録しとらんかったので、母経由だった。
母も私も掛かりつけが同じだったので、良かったわい。

で、その日の夕方バタバタしながら警察行くも、
「あ~・・・・!!!受付がねえ・・・・5時45分までなんですわあ・・・・・」
と、断られる。
な~に~ぃ!?やっちまったなあ!!!っつう具合ですわ。
時計見たら5時55分ですわ。
そら娘がペネロペ見たい、飯食いたい言うから優先させますわ。
その結果がコレですわ。
ファファファ、ファックですわ!!!!!!!!!!!

だもんでまた次の日、今度は午前中に行く。
財布は無事だった。中身も取られたものは無いようだ。
財布を届けてくれたのはレンタカーを次に借りた人、だった。
警察に届けて下さった方の連絡先・・・を・・・・と挙動不審げに尋ねたら、
名前と携帯電話の番号を教えられた。
ぐ・・・・・電話・・・・・・・電話かよ・・・・!!!!
せ、せめて手紙で御礼を・・・とか思ってたけど、電話するしかなかった。
いやあ、電話するまで小一時間、ずっと吐きそうやったね。
口、臭っ!!!!って、自分に失望するクラスに、吐きそうやったね。

相手の人は御礼とかいらないですよ、いいですよ、と
明るげな男性だった。
名はなんと旦那と同じだった。
旦那以外の異性と電話でお話するなんて、何年振りだろう・・・・






・・・・・奥さん、

とくに「昼顔」観てる、そこの奥さん、







なんかこういう非日常が突然現れると、非常におっかないですな。
ですが奥さん・・・・


私、あんなドラマのような女や、おまへんねやで~~~!!!!
おもろい話いっこも、おまへんのやで~~~!!!!!
すんまへんなあ・・・
このブログがついに不倫ブログに!??
・・・・つうかこのブログ旦那も存在を知っとるからそんな危ない橋渡れまへんで。
・・・・つうかこう、現実にこういうドラマティックな展開が起こると、
誰かが仕掛けたドッキリではないだろうかと、
妄想ばかりが先走り汁・・・・・・・・

つうわけで、早急に御礼を送らねばならん今日この頃です。

財布の中身は7000円弱だった・・・・・
ので、商品券2000~3000円くらいと、
ちょっとした菓子折り、礼状を送ろうと思います。


あらあらかしこ

割と本気でフェミニーナ軟膏の購入を思案~2014・晩夏~

いやいやいやいやいやいやいやいや、

おかあさんといっしょスペシャルステージ行ってきました。
いやね、ほんまにね、最高やね。


よしお。

よしおが「トンネル覗いてお~い!」っつった瞬間、
私は助走をつけてよしおのトンネル高さ制限越えで
ドリフトしながら突っ込みそうになったよね。

よしお。

そして生りさちゃん、ガチで可愛かった。
いい具合のムッチムチな感じがまた・・・
ほおこれはなかなか・・・・・・ってなったわ初見。
たくみおねいさんは変わらず可愛い。
マジであの子、可愛いで奥さん・・・・・
だいすけは想像以上に爽やかで、ちょっと己を恥じたね。
「かつみに似てるよなー」と、旦那に言ったあとすぐ後悔した。
なんでこの爽やか青年がかつみ❤さゆりのかつみに見えたんや・・・
疲れてんのかな・・・・・

2012年(DVDも買った)と2013年が秀逸過ぎて、
今年のなんつうかスッカスカ感が辛かった。(個人の感想です)
ぼよよん行進曲が無いって、どういうことやねん。

どうでもいいせいやくんばっかりがよく見える席だった。
しかし旦那はせいやくんかっこいいな、と褒めちぎってた。
なんやねん。

そして両隣はクッソドヤンキーだった。
右はお母さんがもう、露出すげえくて、
誰に対するアピールなんっつうレベルでひどかった。

左なんて、2マスの席に母子が座ってて、
ああ、母子で来る人もおるんやなあ。とか思ってたら、
開演ギリギリでクソヤンキー父来やがんの。
1歳以上はチケット必要なのにその子、明らか3歳くらいよ。
だのに2マスで暴れまくんの。
私の陣地に半分くらいはみ出してきやがる。
クッソ・・・だからクソドヤンキーは嫌いなんだよ・・・
いやあれDQNや。クソDQNや。クソ。嫌いや・・・

胸糞悪いものの、
娘は後半テンション上がり過ぎて私の太もも噛みにきたくらい。
いやいやいや痛いって、やめてって、と引き離すも、
私の太ももに顔をうずめ、思っくそ噛みやがんの。
ほんで「わんわーん!」とか言うの。
クッソ可愛いの。

あとグッズ、パクパクさんとパク子さんの手袋みたいなやつと、
ララパのぬいぐるみと、わんわんとポッポのぼうしを買った。
・・・買い過ぎや・・・
正直、ポッポのぼうしはいらんと思うの。
が、家で過去のスペシャルステージを観る時は娘、
「わんわん!」と言いながら帽子をかぶり、
私にはポッポを被れと強要。
あかんねんこれ、大人が被ったらもう卑猥以外の何ものでもないねん。

今週は私歯医者へ行った。
詰め物が欠けたので行った。
娘は母が実家で見てくれていた。
が、まだしばらく通わなければならない。
嫌だなあ。
2回目のとき、娘も母も一緒に行った・・・
(母もかかりつけ、私は3歳から通っている)
今はけっこう空いているので、待合いも人いなかった。
母に待合いで見てもらおうという魂胆だったけれども、
娘は私から離れず、泣く。
おいおい聞いてないぜ、と思いながら恐る恐る受付の人に聞く。
「あ、いいですよ~」と娘も診察室(私のお腹の上)に。

なぜ私が娘を歯医者に連れていったのかと言うと、
1歳半検診の際、
「歯石が出来ていますねえ~
2歳になったぐらいに小児歯科へ連れていって取ってもらってね~
でないと虫歯に移行するよ~」
と言われたからなのだった。

初めていく場所はビビるので、
まずは私も母もいる環境で慣らしてみるか・・・
母も付き合うで~と言ってくれてるしこれは厚意に甘えるか、
とか思ってたら甘かった。
娘は診察室でも泣きまくる。
おめーじゃねえ、私だよ、私が治療すんだよ!と思いながらあやすも、
娘は大声で泣きやがる。
橋本真也似の歯科医も「うん、うん、うん」と、
よく分からない呼吸法みたいな感じに。
ごめんまじで・・・・
せやけど橋本真也は小児歯科も看板あげてるから、
私は自分の治療が落ち着いたら、娘をちょっと通わせるかもしれない。
まずは歯磨きして帰るだけ、つう感じから慣らしていくか。

しかし恥ずかしいっつうか、申し訳ないっつうか、
ああいう小児科でない場で泣き喚かれると、参るなあ。
娘にしたら歯医者って怖いだろうから当然なんだけれども、
「黙れ!五月蝿い!迷惑になる!」と頭ごなしに怒る場面でもないし、
かといって何も言わないと他の患者や医者などから
「親のしつけがなってない!うるさい!静かにさせろ!」って、
思われてるんだろうなあ・・・・・とか、
妄想が捗ってしゃあない。

・・・つうかこういうところでも私、自分のツラのことしか考えてなくて、
情けない限り。
一応、娘をしっかり抱きしめたり、
「大丈夫やで~母ちゃんがきれいきれいしてもらうんやで~」とか、
「怖くないで、何もせんで」とか、
とにかく娘を泣き止ませるのに必死。
ああ、疲れた。

母は受付で自分の次の予約を取っていて、
そんな折娘の泣き声が聞こえ、ソワソワしていただろうなあ。
小児歯科専門っつうのが近所にはないし、
つうか2歳児に歯医者って、拷問やで・・・・・・
訪問歯科とか・・・・誰かやってくれ・・・・・


娘は昨日から風邪をひいた。
いやね、めっきり過ごしやすくなったものの、
ベランダの窓全開で寝るのも不用心かなと思いましてね、
締め切ると暑いし、クーラーは寒いし、
てな具合で29℃の冷房とか除湿とかいろいろ試行錯誤していたら、
娘は風邪をひきました。
昨日はちょっと熱っぽかった。
娘は生粋の体温計嫌いなので測れないので勘。
8度5分あたりな感じ、な気がした。
夜は特に不憫。
大量の鼻水で咳き込み、何度も目が覚めては泣き、
しんどそうだった。

昨日も今日も出掛けず。
今日はゴミ捨てにいったのみ。
いつものゴミ収集車を見に行く時間に娘は昼寝。
私、「ああ・・・ゴミ収集車・・・・」と、
なぜかソワソワ・・・・・
私一体何なん・・・・

旦那は今週殆ど出張で不在。
普段から旦那は夜12時近くに帰ってきて寝るだけだけれど、
朝も10分ほどしか娘と会えないけれども、
それでも旦那がいないとなんかリズムが違うなあ。
しかし娘から「お父さんがいない」系の言葉は出てこない。

そうそう、娘がやっと、私を「かーちゃん」と呼んでくれるようになった。
もう嬉しいわ感動だわで、可愛いわ。
が、やっぱりちゃんと「おかあさん」と呼ばせたい・・・・・・
今から軌道修正可能かしら・・・・・・・・

続きを読む

玉置浩二の目元だけ忌野清志郎化について

あ、テレビに玉置浩二が出ていて、
おいおい、ワインレッドな時代に戻ったんか?と一瞬思うも、
あ、ちげえわ、これ、清志郎の目だわ、と思い、
と思ったところで、あ、どうでもいいわ、と気が付いた私、
どうもこんばんわ、娘も気が付けば2歳と2か月になりました。
相変わらず和田アキ子の古いノリがしんどい。
そして私は坂上忍が意外と好き。


昨日、ふたたびいとことその子たちと遊んだ。
今度は屋外、公園で会った。
30分と少しだったけれど、娘は楽しそうだった。
それよりもブランコで隣に乗った男子小学生に夢中になっていた。
私たちとは反対方向に乗っていて、
ものすごい勢いでこぐ。
そして物凄いスピードで帽子を投げて友達に拾わせる、という
謎の遊び。
娘はゲラゲラ笑いながら、「ぼおし!ぼおし!」連呼。
もおやめて・・・どっちも・・・

しかし男児をおんぶしながら女児2人の遊び相手をして、って、
いとこはいつ身体を休めるんだ・・・
いったいいつ気が休まるんだ・・・・・・・
私の想像のつかない世界のことのようで、
ちょっとリアルに後ずさりしてしまった。
私、娘のほかにもうひとり、現状で育てられるかっつうと、
たぶん無理や・・・自信ない・・・・・
子ども1人でも大変なのに、2人、3人って・・・・・・
ほんま地面に頭こすりつけて土下座するくらい尊敬や・・・・・
すごい・・・・すごいであなたたち・・・・・・!!!!


さて、親友が少しずつ元気になってきている。
少しまえ、夏の果物がけっこう出回ってきているので再び果物を送った。
するとお礼の手紙をわざわざ送ってくれた。
元気なようすの文字で、元気なようすの文面が輝いていた。
人の字にも、いろいろ現れるものなのだなと思った。
私はもれなく字が汚いけれども。
8月の終わりくらいには、会いにいこうと思う。


明日旦那はお盆休みを手に入れたので天王寺(大阪の都会)へ行く。
手芸用品を買いたいのと、ずっと行きたかったスイマーへ行く!
娘にフェルトでトトロを作りたいなあ。
私手芸も洋裁もお菓子作りも全く、謙遜とかやなくガチで、
全く出来ないので、困っている。


最近舌がピリピリする。
そしてすんげえむくんでる。
すんげえ違和感。


AKB系列の子は皆、足がエロいなあ。


ローソンのフラッペとかいうやつ、
えげつなく旨い。マンゴーのやつ。
さすが西島秀俊がコマーシャルするだけあるわ。


私、台風真っ最中の土曜日、
意を決して美容室に行った!!!!!!!!!
またです、またですわ、何度目やねんという、
ブチャラティックヘアーになりましたわ。もうええわ。
いやあ、担当になったのがオレンジレンジにいそうな若者で、
いやあ、おばちゃん、口乾きまくって口ひん曲がってた。
ほうれい線バッキバキやったわ。
なりたい髪色とか聞かれても、さっぱりですわ。
するとオレンジレンジは
「秋までもつ感じで、今より暗めの、赤系よりアッシュ系寄り」なる色に染めた。
・・・・美容院で初めて自分の後頭部を見たんやけど、
私、今やってる不倫ドラマの上戸彩みたいな髪型やったんや・・・!!(自称)
と気が付くも、「あ、やっぱり切らないでいいっすわ」とか言えない・・・
つうかかなり傷んでるから切りたい・・・
で、やっぱり私はブチャラティ―です。もうええわ。


早く毛が伸びるといいなあ。


そうそう、おかあさんといっしょのスペシャルステージ、
大阪公演に行くことは決定しているものの
「そういやああいう会場で大音量って、うちの子大丈夫かな」という、
なんともまあ過保護っつうか心配性な悩みが出てきた。
ので、土曜日、なんばの映画館でさいたま公演生中継!のやつ、
試しに観に行くことにした!(旦那案)
チケット、今日の夕方普通に取れた。
どんだけ用意周到やねん、という感じだが、
旦那のあのコンサートにかける熱量がすごい。
もうほんとに、娘に100%楽しんでもらいたい、という思いのみ。
娘、プレッシャーすげえだろうな。


そういや日曜、職場の人の息子が所属するバンドが
メジャーデビューするっつうんで旦那、彼らのライブに行ってきた。
久しぶりに小さめのライブハウス行った旦那。
けっこう、厨二病系の子がいて、「うわああ・・・・」ってなったらしい。
最近の若者のそういう系のノリ方は、基本的に横ノリ、らしい。
なぜか私にバンドTシャツ買ってきてくれた。
すんげえ煙草くさい。くせえ。一回洗濯すっぞ。

正直あんまり好きじゃない・・・感じの曲だったそのバンド。
つうかこれ、自分より年下の人間が華々しく
「どっかで聴いたことあるような曲」で評価されていることへの嫉妬やね私。
どっかで聴いたことあるような曲、にしても、
じゃあどこで、どのバンドのどの曲っぽいの?と聞かれると
「ぐ・・・ぐぬう・・・」ってなる。
素直に「わあ、すごいね、努力が実って良かったね」と言えないのが、
なんか負けた人間そのものっていう、
つうか負けたって、何に負けたん私。
つうかこの話、どうでもよすぎ(ウルフルズが今日歌ってた)。


あ、ごめんまだ続くんやけどね、

エグザイルのサングラスの人、辞めたん!?と思って、
つい先日ググった。
辞めないんやね。

表面張力

最近娘がとなりのトトロ狂になってしまいましてどうも私ですお久しぶりになってしまいました。

トトロ、1日に3回は観る。
そして自身で演じるものまねポイントも定着していて、
さらに私に演じさせるポイントも決まっていて、しんどい。

娘は冒頭の、引越してきた姉妹が新居にて階段を探すシーン。
さつき「あれ~?」 
めい「あれ~!!」
ていうところ。
ずっと大声で「あえ~~~~!!あえ~~~~!!!」って言う。
なんならシャウトレベルなのでうるさい。
しかし可愛い。
その他諸々、なぜここ?という部分を真似ている娘。

私は、
姉妹の父が入浴中に幼女に「がお~!」と言いながら襲いかかる変態シーンと、
終始おばあちゃんを真似させられる。
「め~ぃちゃ~ん」とか、
「かんた~!はやく、父ちゃん呼んでこ~い!
めぃちゃんがいなぐなっちゃったんだぁ~」とか、
しんどい。喉痛めた。

ああ最近、ベランダに蝉が迷い込むことが増えましてね、
どうにかならんもんですかね。
私はもう本当に心から、蝉という生き物が大嫌いでしてね、
あのメカニカルな全ても、だいっきらいでしてね、
夏の何が嫌いって、暑いのももちろんだけれども、
あの蝉っていう最早対人類嫌悪感製造機が
脱皮という最早対地上偵察変異時間を経て、
私はもう・・・もう・・・・・・・・
ぐはああああああああああああああああああああああああ
って、ずっとなってる。
虫、いなくなれ。

最近は私も落ち着いてきたかな、と思っていたけれども、
週末に過呼吸になってしまった。
過呼吸といっても、顔じゅうの毛細血管が千切れて顔面がまだらに紫色になるとか、
そんなレベルじゃなくてなんとかなるレベルのもの。
けれど、酒を飲んでいたせいか、復活までにかなり時間が掛かってしまった。

私は過呼吸状態になっている自分にうんざりしていたし、
「だいじょうぶだいじょうぶ、だいじょうぶだいじょうぶ」と言い聞かせるとさらに悪化するし、
そんな自分に「だいじょうぶやっていってるやろ!!!」と出ない声で叫ぶし、
するとさらに悪化するし、
あれほど自分が情けなく、鬱陶しく感じたのは久しぶりだった。

過呼吸となった原因というのもまたしょうもないことだった。
旦那が娘とテレビを観ていて「ほれ、おかあちゃんや」と言うから、
何が?と聞くと、「なまけものや。ほれ」と娘に言っていた。

後々になればそんなのいつもの冗談だと分かるし、
旦那が私のことを心底怠け者だとは認識していないことは分かっているし、

けれど、その一瞬そのひと言がその時の私には
どうしても耐えられなかった。

なんで?どうして?
私は私なりに頑張っているし毎日これで良いのか不安で不安で、
そりゃあ「私なり」なんて、なんでも要領よくてきぱきとこなせる旦那から見れば
え、そんなことにこんな時間掛かるの?と呆れられるかもしれないけど、
それでも私はうまくはいかない育児や対人関係や、
自分自身の問題や、
下手糞なりに料理ももっともっと頑張らなければと思っているし、
もちろん、なにもかもが中途半端で出来ていないことが多いのは自覚しているし、
自分が多方面において出来が悪いということも分かっているし、

なのにどうして、そんな出来損ないの人間が必死に生きているのに、
怠け者って言うの?なんで笑いながら言うの?
そんなに面白い?滑稽?私ってそこらの芸人よりも面白い?

いっきに、どこに溜まっていたのか分からない思いが破裂して、
私は旦那の頭をどついてしまった。
もちろん旦那はいつものように冗談を言っただけだったので、
殴られる意味が分からない。
「は?なに!?」と、ちょっとだけ切れた。
でも、ちょっとだけ、だった。本気では怒らなかった。

今私が口を開けばろくなこと言わない、と思い、すぐさま洗い物をする。
目の前が滲んで、お皿を落とす。
旦那はガシャンがシャンと大きな音を立てる私に、
「怒りなや~」とおどけて言いに来た。
私は旦那の、頭を割と本気で殴られてもそうやっておどけられる余裕ぶりに
さらにみじめになった。
怒ってないから、子どもの相手しといたって。としか、言えなかった。

私は今泣きたくないし、こんなことでいちいち落ち込んだりしたくない、
と思っているのに、勝手に涙が出てきて、ひっくひっくとか言いだして、
恥ずかしい、あんなことで泣き喚く自分が恥ずかしい、
思い切り水を流して音を消した。

洗い物が終わった瞬間私は脱衣所に逃げた。
もうすぐ娘を風呂に入れなければ。
歯磨きだってまだだし、おむつも。
そうは思っても私はどんどんどんどん泣き喚き、
自分でも手のつけられない状態になっていった。

私は、今の自分のことを、
今の自分の育児を、
おいしくない料理の出来栄えを、
たいして綺麗にはなっていない掃除の出来を、
「毎日ありがとう」とか、
「頑張ってるね」とか、
「上手に出来ているね」とか、
「おいしいね」とか、
いちいち言われなければ死んでしまうような人間なんだろうか。
いちいちいちいち、誰かに認められなければこうやって泣き喚くのだろうか。

本当に、面倒くさくって嫌になった。

私は普段からけっこうギリギリの状態で、なんとか日常をやり過ごしている。
小汚い格好の、神経質には見えない姿の私からは、
決してこんなふうな私は人の目には映らない。
けれど、世のお母さんは、みんなこんななのだろうか。
みんなみんな、事情も環境も違うけれど、苦しいのだろうか。
ママ友100人くらいいても、苦しいのだろうか。

どんな人だって、みんなギリギリなんだろうか。
みんなみんな、いろんなものをため込んで、
あるとき、本当にささいなできごと、ささいなひとことで、
溢れてしまうのだろうか。

だけれど、満タンになったこれは、どうやって処理すれば良いのか、
私には分からない。
いつまで経っても、何歳になっても同じ。
溢れそうになるまで、表面がこんもりと盛り上がるまで溜めて、
ああもう入らないや、っていう時に限って、
なんでもないことが突然こぼれてきて、
あたりに撒き散らしてしまう。

ただ、最近は「ああもう入らないや」っていう線引きが出来なくなってきた。
これが良いことなのか悪いことなのかが、
全く分からない。
ああもう入らない、っていう自覚が、出来なくなっている。
だって、私はお母さんだもの。
私は娘を守り育てなければならないんだもの。
もう入らないや、じゃない。そんなこと言ってられない。
そんなことを言って逃げられるなら、
もうとっくに私は消えてるよ。
消えられないから苦しいし、同じこと繰り返して馬鹿を見てる。
娘が私を追いつめることだってあるけれど、
けれど、私を救ってくれるのは、いつも娘。
もちろん旦那だって助けてくれる。
だから私は頑張らねばならない。
またいつか、溢れてしまう時が来るまで。
きっとみんな、そうして頑張ってる。
頑張ろう。

何も良いと思えない余り憤慨もしない今日は何曜日だった然して問題じゃ無いか

娘が食中毒経て、下痢経て、風邪経て、
経、続けた結果、
(しつこいですが私の好きなコント、「ごっつ チャンピオン」で
ユーチューブ検索すると見られるはず)

まったく食事に対して意欲を持たなくなり、
何を作ってもプイッってしやがる。
もう私、毎日ブチギレっすわ。
もうね、さすがにキレキレッすわ。

「なんやねんお前えええええ!!」
「食べろやあああああ!!!!!!」
「うわあああああ!!!!!!」
ぐらいの勢いっすわ。
全てを拒否されるとなんかもうそれって私という人間を拒否されているように感じ取れて、
こいつてめえ!!!!ってなるんすわ。
なので皿とかスプーンとか、室伏並みに飛距離更新中っすわ。
流し台にぐわあああああああああああ!!
ぬわあああああああああああ!!
うわあああああああああ!!っすわ。

なので、私もこう毎日苛々していると、身が持たん、
つうか、

もうこれ以上・・・・
あたし・・・
自分のこと嫌いになりたくないょ・・・・


つう感じで、非常に病むんですわ。

なんつうか、娘に向ける私のこの感情、
すんげえ訳わかんなぃ。。。。もぅまぢ無理。。。っつう感じっすわ。

「そう・・・食べられないんだね、辛いんだよね。」とか言って、
ずっと食べないことを許し、
食べられるもの(お菓子とか甘いもんとか納豆とか)だけを与えることって、
これは娘を「受容」することになんの?
それともただの「甘やかし」になんの?
もうわけわかんなぃ。。。

娘にきちんと食事を食べられるように「なってほしい」のか「したい」のか、
なんかもう訳が分からなくなっている。

支援センター、身体測定の日に行ってみた。
相も変わらず私はぽつんですが、なんならもう周りはけっこう娘より年下、つうか、
2歳児、あんまり見かけなくなってきた。
もうなんつうか、大きくなって走り回るような子は児童館とか行くのか。
少なくともここらへんではそんな感じだ。
だが断る、私は児童館は行けぬ。否、行かぬ。行きたくぬ。
そんなことはどうでもいい、
娘、体重が約1キロ減っていて、私はもうまた無気力感ぱねえの。
保育園の看護師がこの日には来ていて、
娘の件を聞いてみた(さすがに私も誰かの意見が聞きたくなった)らば、

・身長の伸びが止まっていないのなら心配ない
・食べなくなる時期は誰にでも来るから考え過ぎない
・お弁当でも持って公園とか外で食べたら食べるかもよ!!
・気にしない気にしない!

つう答えだった。
なんつうか、軽く励まされ、大丈夫よ!とか応援され、
またちょっと無気力感がグイグイ来た感が否めない。

なんか最近おかしいのよね。
無気力感がパネエし、やる気ないし、しんどいし、
クソやってらんねえ感がすげえの。
すんげえの!!!!もう、すんげえの!!!
今日本屋でアンアン(本日発売と書かれていた)の表紙見たんだけれど、
西島秀俊だったので「お・・・・おお・・・・」と、
ちょっと買おうか一瞬でも迷うた私の、クソやってらんねえ感がすげえの!!!

そんな昨今、
今日たった今娘は昼寝しているのでスーパー久しぶりにパソコンをしている。
最近の娘、朝4時半に大泣きして起きるんよね。
なんとか二度寝促してもだいたい5時半から6時に起きるんよね。
正直眠たいんよね。眠たいと苛々しやすいんよね。
せやから次第に娘を寝かしつけたそのままで、私も寝ているんよね。
「ああ・・・・起きなアカン・・・」と思っても、身体が付いてこんのよね。

で、そんななかでもちょっとはインターネッツをアイポンでしていた今日この頃、
まとめで「メールの返信すぐにしない奴wwww」みたいなやつ読んだんよね。
思いっくそ、私なんよね。
ほんで「軽度の適応障害らしいなww」とか書いてあったんよね。
読みすすめれば読みすすめるほどクズ感がすげえの。
ほんでそれどこの私?つうくらいに私なんよね。
私病気ですかそうですか、ってなもんすよね。
いやほんとにね、生き辛いっすよ、
そらこんな「クズを擬人化したらこんなのになったぜ!」みたいな女っすわ、
むしろ原因は私っすわ、私が全部悪いんっすわ。
悪いん・・・すわ・・・・・・
すわ・・・・・・
わ・・・・
・・・

つう具合に、どんどんやる気も元気も井脇も無くなりました。
そんなこんなでもうすぐ7月。

iwakiwaki.jpg


しんどいよ・元気の押し売り・しんどいよ



井脇ノブ子のホームページ見たら、
やる気・元気・勇気って書いてた。

ああ・・・改めて娘はあまり手の掛からない子だったのだな・・・と実感している。
もりもり食べ野菜、とか、鈴木杏樹みたいなこと言ってられねえわ・・・・・
御飯作るの苦痛や・・・・・・
ほんで久しぶりにパソコンつけて目に入ったニュースは
長谷川潤第二子妊娠・・・・・
なんか順調でむかつく・・・・・
人を妬む気持ちだけは人一倍順調な私、おっかねえ・・・・・

メールの返信が遅い、連絡したのに返事が来ない、等々、
もしあまりにも返事が遅い場合は「まだですか、夏」的な連絡を再度頂ければ幸いに候・・・
いや、返事したくないんやないんでっせ・・・・・
したいんでっせ・・・・・
もっとこう・・・・
フレンドリーな感じに活力を沸き出でたいんでっせ・・・・・・・・
いやほんとにどうしましょう。
コメントの返事も遅くてすみませぬ・・・・・・

娘、痩せたからか女の子らしくなってきた。
すんげえ可愛いでやんの。

あ・・・可愛いけど私憤慨しまくってるわ・・・・
余り憤慨もしない、じゃねえわ私。
でも毎日やっつけ仕事っぷりがひどい。
嗚呼・・・林檎はどういう子育てしてるんやろ・・・・
乳幼児はどうやって育ててたんやろ・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。