人見知りが育児を記録していくだけのブログ

面倒臭がりで神経質で人見知りで妄想しがちなただの主婦ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割と本気でフェミニーナ軟膏の購入を思案~2014・晩夏~

いやいやいやいやいやいやいやいや、

おかあさんといっしょスペシャルステージ行ってきました。
いやね、ほんまにね、最高やね。


よしお。

よしおが「トンネル覗いてお~い!」っつった瞬間、
私は助走をつけてよしおのトンネル高さ制限越えで
ドリフトしながら突っ込みそうになったよね。

よしお。

そして生りさちゃん、ガチで可愛かった。
いい具合のムッチムチな感じがまた・・・
ほおこれはなかなか・・・・・・ってなったわ初見。
たくみおねいさんは変わらず可愛い。
マジであの子、可愛いで奥さん・・・・・
だいすけは想像以上に爽やかで、ちょっと己を恥じたね。
「かつみに似てるよなー」と、旦那に言ったあとすぐ後悔した。
なんでこの爽やか青年がかつみ❤さゆりのかつみに見えたんや・・・
疲れてんのかな・・・・・

2012年(DVDも買った)と2013年が秀逸過ぎて、
今年のなんつうかスッカスカ感が辛かった。(個人の感想です)
ぼよよん行進曲が無いって、どういうことやねん。

どうでもいいせいやくんばっかりがよく見える席だった。
しかし旦那はせいやくんかっこいいな、と褒めちぎってた。
なんやねん。

そして両隣はクッソドヤンキーだった。
右はお母さんがもう、露出すげえくて、
誰に対するアピールなんっつうレベルでひどかった。

左なんて、2マスの席に母子が座ってて、
ああ、母子で来る人もおるんやなあ。とか思ってたら、
開演ギリギリでクソヤンキー父来やがんの。
1歳以上はチケット必要なのにその子、明らか3歳くらいよ。
だのに2マスで暴れまくんの。
私の陣地に半分くらいはみ出してきやがる。
クッソ・・・だからクソドヤンキーは嫌いなんだよ・・・
いやあれDQNや。クソDQNや。クソ。嫌いや・・・

胸糞悪いものの、
娘は後半テンション上がり過ぎて私の太もも噛みにきたくらい。
いやいやいや痛いって、やめてって、と引き離すも、
私の太ももに顔をうずめ、思っくそ噛みやがんの。
ほんで「わんわーん!」とか言うの。
クッソ可愛いの。

あとグッズ、パクパクさんとパク子さんの手袋みたいなやつと、
ララパのぬいぐるみと、わんわんとポッポのぼうしを買った。
・・・買い過ぎや・・・
正直、ポッポのぼうしはいらんと思うの。
が、家で過去のスペシャルステージを観る時は娘、
「わんわん!」と言いながら帽子をかぶり、
私にはポッポを被れと強要。
あかんねんこれ、大人が被ったらもう卑猥以外の何ものでもないねん。

今週は私歯医者へ行った。
詰め物が欠けたので行った。
娘は母が実家で見てくれていた。
が、まだしばらく通わなければならない。
嫌だなあ。
2回目のとき、娘も母も一緒に行った・・・
(母もかかりつけ、私は3歳から通っている)
今はけっこう空いているので、待合いも人いなかった。
母に待合いで見てもらおうという魂胆だったけれども、
娘は私から離れず、泣く。
おいおい聞いてないぜ、と思いながら恐る恐る受付の人に聞く。
「あ、いいですよ~」と娘も診察室(私のお腹の上)に。

なぜ私が娘を歯医者に連れていったのかと言うと、
1歳半検診の際、
「歯石が出来ていますねえ~
2歳になったぐらいに小児歯科へ連れていって取ってもらってね~
でないと虫歯に移行するよ~」
と言われたからなのだった。

初めていく場所はビビるので、
まずは私も母もいる環境で慣らしてみるか・・・
母も付き合うで~と言ってくれてるしこれは厚意に甘えるか、
とか思ってたら甘かった。
娘は診察室でも泣きまくる。
おめーじゃねえ、私だよ、私が治療すんだよ!と思いながらあやすも、
娘は大声で泣きやがる。
橋本真也似の歯科医も「うん、うん、うん」と、
よく分からない呼吸法みたいな感じに。
ごめんまじで・・・・
せやけど橋本真也は小児歯科も看板あげてるから、
私は自分の治療が落ち着いたら、娘をちょっと通わせるかもしれない。
まずは歯磨きして帰るだけ、つう感じから慣らしていくか。

しかし恥ずかしいっつうか、申し訳ないっつうか、
ああいう小児科でない場で泣き喚かれると、参るなあ。
娘にしたら歯医者って怖いだろうから当然なんだけれども、
「黙れ!五月蝿い!迷惑になる!」と頭ごなしに怒る場面でもないし、
かといって何も言わないと他の患者や医者などから
「親のしつけがなってない!うるさい!静かにさせろ!」って、
思われてるんだろうなあ・・・・・とか、
妄想が捗ってしゃあない。

・・・つうかこういうところでも私、自分のツラのことしか考えてなくて、
情けない限り。
一応、娘をしっかり抱きしめたり、
「大丈夫やで~母ちゃんがきれいきれいしてもらうんやで~」とか、
「怖くないで、何もせんで」とか、
とにかく娘を泣き止ませるのに必死。
ああ、疲れた。

母は受付で自分の次の予約を取っていて、
そんな折娘の泣き声が聞こえ、ソワソワしていただろうなあ。
小児歯科専門っつうのが近所にはないし、
つうか2歳児に歯医者って、拷問やで・・・・・・
訪問歯科とか・・・・誰かやってくれ・・・・・


娘は昨日から風邪をひいた。
いやね、めっきり過ごしやすくなったものの、
ベランダの窓全開で寝るのも不用心かなと思いましてね、
締め切ると暑いし、クーラーは寒いし、
てな具合で29℃の冷房とか除湿とかいろいろ試行錯誤していたら、
娘は風邪をひきました。
昨日はちょっと熱っぽかった。
娘は生粋の体温計嫌いなので測れないので勘。
8度5分あたりな感じ、な気がした。
夜は特に不憫。
大量の鼻水で咳き込み、何度も目が覚めては泣き、
しんどそうだった。

昨日も今日も出掛けず。
今日はゴミ捨てにいったのみ。
いつものゴミ収集車を見に行く時間に娘は昼寝。
私、「ああ・・・ゴミ収集車・・・・」と、
なぜかソワソワ・・・・・
私一体何なん・・・・

旦那は今週殆ど出張で不在。
普段から旦那は夜12時近くに帰ってきて寝るだけだけれど、
朝も10分ほどしか娘と会えないけれども、
それでも旦那がいないとなんかリズムが違うなあ。
しかし娘から「お父さんがいない」系の言葉は出てこない。

そうそう、娘がやっと、私を「かーちゃん」と呼んでくれるようになった。
もう嬉しいわ感動だわで、可愛いわ。
が、やっぱりちゃんと「おかあさん」と呼ばせたい・・・・・・
今から軌道修正可能かしら・・・・・・・・ さて何がフェミニーナ軟膏やねんというお話、

先々週あたりのとある日、
朝起きるとおりものの量が1.5倍増量っつう感じだった。
いやおかしいな、排卵期でも無いのにな、
とか思うものの、
なんかおまたが・・・痒いの・・・
翌日は風呂入ったあとクッソ滲みて痒いの・・・・
あれ、なにこれ
私いぢってないよ!?ほんとだよ!?っつうレベルで、
なにこれ外傷的な感じ?という具合。

も、も、もしかして・・・・・
旦那、私が旦那の帰りを待たず先に寝てばっかりだから
怒って異物を・・・・・!?
それとも寝ている私を・・・・・!?
やだもう!!ひい!!
という妄想も覆す、旦那の冷え切った冷静な発言よ。

私「おまた痒いねん・・・」
旦「へ?なにそれ」
私「…昨日の夜何もしてへんよなあ・・・」

旦「・・・」
旦「何言ってるんあんたないわ」

私「(やだそうよねあたしったら恥ずかしいっ!)ほんま?」
旦「気持ち悪いことを言いな」

旦那がそのような性癖が無いことは知っておるけれども、
じゃあ私のこのおまたの痒痛いのは何・・・・?
単独事故?一人相撲?
(ちなみに旦那が最近大人のお風呂場へ行ったりということは無い…
という証言を信じるしかない)

つうわけで、物凄く訳の分からない状態に陥った私のおまたです。
9月に入りすぐに生理が来た。
膣カンジダかしら・・・・・・・・・・・・・・・
生理が終わっても痒かったらもう・・・・・
フェミニーナとか言ってる場合じゃないな・・・・
しかし産婦人科系の病院・・・・・
行きたくないなあ・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・
行きたくないなあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2人目も本気で考えねばならないんだけれども、
娘の幼稚園か保育園をどうするか、
家はどうするか、
今月中に購入する予定の車はどうするか
(つっても車の件は旦那が調べて決めるので私ノータッチ)
娘のトイレトレーニングいつ始めるか・・・・・
娘の着替えやら・・・・・・いつごろ教えれば良いのか・・・
1歳児並みの食事形態(細かく切ったものや一口サイズのものしか食べない)、
これからどうなっていくんか、
ちゃんとおかあさんといっしょに出てくるような食事を
我が子は食べるようになるんか・・・・
そして私は痩せるのか・・・・
そして娘に友達いないことが気がかりになってきた。
私にも友達、リアルの世界で子ども同士を遊ばせられるような、
いやこれ友達って言わんのか、ママ友って言うのか、
ああもうそういう線引きすら分からない、

部屋は片付かないし整理整頓も出来ない、
娘を寝かしつけたまま寝る毎日、何もやる気が起きない、
とにかく眠い、なにをするのも怠い、
私ダラダラしてんのになんでこんなに身体がついてこないんや・・・・

なんつうか、行動する前にシミュレーションし過ぎて動けなくなってる毎日です。

もうすぐ秋ですね。
秋鮭がたくさん出回っていて、
今日は秋鮭のちゃんちゃん焼を晩ご飯にします。
美味しいねあれ。
ああ痒い。

お下品でごめんね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。