人見知りが育児を記録していくだけのブログ

面倒臭がりで神経質で人見知りで妄想しがちなただの主婦ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能動的3分間

最近娘はキューピー3分間クッキングのオープニングで踊り狂ってる。
ベタな話、3分間で私は何も出来ない。
「こちらに焼きあがったものを用意してあります」とか、日常的に誰か言ってくれねーかな。
もう作るのしんどい。何がしんどいって、私の絶望的に足りない料理のレパートリーがよ。
自分で心底嫌になる。
もっと若い時からきちんと色々調理しとくんだった。
「え~!?出来ないですぅ~☆」で通用する年齢では無くなったことにも絶望。
誰かが私の隣でずっと調理してくれないかな。
そして3分後には「出来ました~!」とか言って、そそくさと帰ってくんねえかな。


昨日、ゴミ収集車と運良く出会い、娘に「ほれ、よかったね」とテンション高めに伝えると、
娘はにっこりし「ばっばー!」と勢いよく手を振ったんだった。
すると丁度2人がゴミを回収し、もう1人が運転席でなにかしら操作しているところで、
運転席の坂上忍似の人が手を振ってくれた。
なにこの忍、めっさ感じいいやん、すまん、忍びねえな仕事中に。

その後ゴミを回収していた2人が忙しげに車に乗り込み走り出そうとするところまで
娘は立ち止まってじっと見ていた。(しつけーよ、でも私は娘の気の済むようにしてる)
すると再び忍、なにやらウェイトウェイト的な手振りをする。なに?邪魔?ごめん忍!

とか思ってたら、なにやら組立てればゴミ収集車になるという紙製のシートをくれた。

う、うわあ!なにこの忍・・・めっちゃ良い人やん・・・・
つうかあんたら皆良い人・・・!
なんか私泣きそうになった。
やっぱ世の中にはたくさん良い人いるんだわ。嫌な人ばっかじゃないんだわ。
私は坂上忍と高橋名人と土建屋よしゆきに、深々と何度も頭を下げた。


そしてそれを早速組み立てたいところなんだけれども、
私には仕事がある、そう、娘の為にバスを作るのだ。
紐をつけて娘を乗せ、引っ張るっつう、なんとも原始的かつ体力のいる乗り物。
支援センターでかなり前に見かけて、作ってみたいと思っていたのだった。

いらない段ボールに切り貼りして作ったいろんなキャラクターを貼り、透明テープで保護し、
なんつうかこれ、地味に時間かかる。昨日も気が付いたら深夜2時を回っていて、死ぬかと思った。
とりあえずは、
アンパンマン、チーズ、あかちゃんまん、はなかっぱ、かっぱ寿司のキャラ(なんつうか、河童)、
ばいきんまん、ドキンちゃん、あと、ワンワンを作ろうかと思ってる。
それが出来たら底面を補強して、・・・・とか考えながら若干面倒臭くなってきた。
が、娘がかっぱ寿司の河童共やはなかっぱをえらく気に入り、私もふふん、とちょっと嬉しい。
いや、だいぶ嬉しい。夜な夜な頑張った甲斐があったってもんよ!ぶひい!


最近1日があっという間に終わってしまって怖ろしい。
そしてデビ夫人がなんか最近うぜえ。
身近にああいう人いたら多分私気を遣い過ぎて病気になる。
デビはリアルガチであのキャラなんだろうか、ああコワ。
淡路恵子の遺品の上質な着物をクレクレ、死後けっこうすぐに遺族に迫ったとかいう話、
あれリアルでガチなんかな。
しかしデビくらいハートの強い女になりたい。

旦那がこの数週間で目にみえて禿げた。
前髪をかきあげるとそこには官能的なインリンオブジョイトイが。
Mの悲劇。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。