人見知りが育児を記録していくだけのブログ

面倒臭がりで神経質で人見知りで妄想しがちなただの主婦ブログ

2014年09月の記事

財布をね、紛失したの私

いやいやいやいやいやいやどうもごきげんよう皆さま

件のフェミニーナな事態ですけれど、
なんとか収束しましたわよ奥さま
コメント等々でご心配くださったあなた、
本当にどうもありがとう・・・・!
そして相変わらずのコメントのお返しが遅い件・・・・
ほんとにごめんなさい・・・
たまたま現在あまり気分が上がってこなくてよ・・・
申し訳なくってよ・・・・皆さま・・・・




いやだいやだいきたくないいきたくない、と思いながらも
やっぱかい~の!間寛平も体感したこのとない系の、
かい~のよおまたが!!!かいいの!!
だもんで、心臓がばっくんばっくんでパックンマックンみたいになりながらも、
自転車こぎまくって(この時点でも痒いからサドル地獄)
けっこう近所の小奇麗な産婦人科行ってきた。

妊婦検診の人が多くて、
ああごめんなさい私場違い・・・・とか思って待合いで肩身の狭い感じだったけど、
すぐさま「なんかワケあり」なカップルが来て、
ああこれきっと堕胎だわ!!!!!とピーンと来たねあたしゃ!!
婦人科系の病院に尻半分出かけのホットパンツに、
横乳やらへそやら背中やら、いたるところから色々とはみ出る服、
毛はギャルギャルしく、ヒールも7センチ、いや、12センチか!?的なやつ、

男のほうは今どきの足長スーツ的なシャレオツなスーツ
そして耳にはピアス、・・・・不動産関係か!?(すげえ偏見)
そして待合いでもイチャイチャ・・・・しかし、
なんか、アレなんよね。女のほうが、すんげえベッタリで甘えていて、
男がそれを慰める的な、なんかこう、ここどこだと思ってんだよ的な、
そして妊婦さんはことごとくそいつらから距離を置いていた。
私、すんげえ近所に座ってたわ。ここでも私は場違いやで。

ていう、どういう終わらせ方すんねんっつう話を、
突然ここでぶった切って終わらせます。
・・・・彼女らがどうなったか、私も知らん。
ごめん下世話なオバハンみたいで・・・・・。

さて肝心の私ですが、
カンジダが見当たりません!
「おりものもそんなに多くないですねえ~」とか、
むしろお前なんで来たん?ぐらいの感じだった。
ついでに市から届いた子宮頸がん検診のクーポン使って検査してもらう。
結果は来週・・・・
しかし内診、マジ吐きそうやね。
幸い女医だったんだけれども、それでも吐きそうやね。
器具とかエコーとか、よくあんなもん頻繁に突っ込んでたなあ、と
私は妊娠出産によって女は強くなる、なんてのは嘘だなと思った。
が、妊娠中は異常なほどに、
ああいうのへの耐性っつうか、
なんつうか我慢出来るっつうか慣れるっつうか、
そら腹の中に子どもが入ってる身だからか、健診も通えたんやね。
現在妊娠中のひと、凄いよ・・・・!!!
どうかこれからの季節は内診やらでお腹やらおまたやら、冷えないようにね・・・・!!!
つうわけで私は膣内を洗浄してもらうのみ、
あと、
「かゆい・・・・・んやねえ・・・・」
「う~ん・・・・我慢しろ!とは言えないしねえ・・・・かゆいんだもんねえ・・・・」
と医者がボソっと言い、塗り薬処方された。

・・・・・。


さて、私は敬老の日に財布を落としました。
落したというか、レンタカーの中に忘れてきたというドジッ子なの☆てへ☆
が、財布が無いということに気が付いたのは翌日のこと、
ああ・・・なんて日だ!!と思いながらすぐクレジットカードを使えなくする電話する。
ああ、もう、電話すんげえ苦手なんだよ!!!!
しかししなければならない。

そしてその日の昼下がり、知らない番号から電話かかる。
私、基本的に登録していない番号には出ないの。
・・・・マジで電話こわいねん・・・・
電話ブルブルするだけで・・・・心臓がパックンマックンやねん・・・・・・・
で、その後すぐ母から電話が鳴る。
が、娘が昼寝中だったので通話できなかった。(娘すぐ起きるから)

その後確認すると、
財布の中にあった歯医者の診察券に今日(16日)の予約が
書いてあるのを警察が見つけたよう。
そして警察は歯医者に電話を掛けたらしい。
知らない番号とは、歯医者からだった。
すまんかった。
この日は財布無いし気分はダークだしで、歯医者はキャンセルしたんだった。
歯医者の番号登録しとらんかったので、母経由だった。
母も私も掛かりつけが同じだったので、良かったわい。

で、その日の夕方バタバタしながら警察行くも、
「あ~・・・・!!!受付がねえ・・・・5時45分までなんですわあ・・・・・」
と、断られる。
な~に~ぃ!?やっちまったなあ!!!っつう具合ですわ。
時計見たら5時55分ですわ。
そら娘がペネロペ見たい、飯食いたい言うから優先させますわ。
その結果がコレですわ。
ファファファ、ファックですわ!!!!!!!!!!!

だもんでまた次の日、今度は午前中に行く。
財布は無事だった。中身も取られたものは無いようだ。
財布を届けてくれたのはレンタカーを次に借りた人、だった。
警察に届けて下さった方の連絡先・・・を・・・・と挙動不審げに尋ねたら、
名前と携帯電話の番号を教えられた。
ぐ・・・・・電話・・・・・・・電話かよ・・・・!!!!
せ、せめて手紙で御礼を・・・とか思ってたけど、電話するしかなかった。
いやあ、電話するまで小一時間、ずっと吐きそうやったね。
口、臭っ!!!!って、自分に失望するクラスに、吐きそうやったね。

相手の人は御礼とかいらないですよ、いいですよ、と
明るげな男性だった。
名はなんと旦那と同じだった。
旦那以外の異性と電話でお話するなんて、何年振りだろう・・・・






・・・・・奥さん、

とくに「昼顔」観てる、そこの奥さん、







なんかこういう非日常が突然現れると、非常におっかないですな。
ですが奥さん・・・・


私、あんなドラマのような女や、おまへんねやで~~~!!!!
おもろい話いっこも、おまへんのやで~~~!!!!!
すんまへんなあ・・・
このブログがついに不倫ブログに!??
・・・・つうかこのブログ旦那も存在を知っとるからそんな危ない橋渡れまへんで。
・・・・つうかこう、現実にこういうドラマティックな展開が起こると、
誰かが仕掛けたドッキリではないだろうかと、
妄想ばかりが先走り汁・・・・・・・・

つうわけで、早急に御礼を送らねばならん今日この頃です。

財布の中身は7000円弱だった・・・・・
ので、商品券2000~3000円くらいと、
ちょっとした菓子折り、礼状を送ろうと思います。


あらあらかしこ

割と本気でフェミニーナ軟膏の購入を思案~2014・晩夏~

いやいやいやいやいやいやいやいや、

おかあさんといっしょスペシャルステージ行ってきました。
いやね、ほんまにね、最高やね。


よしお。

よしおが「トンネル覗いてお~い!」っつった瞬間、
私は助走をつけてよしおのトンネル高さ制限越えで
ドリフトしながら突っ込みそうになったよね。

よしお。

そして生りさちゃん、ガチで可愛かった。
いい具合のムッチムチな感じがまた・・・
ほおこれはなかなか・・・・・・ってなったわ初見。
たくみおねいさんは変わらず可愛い。
マジであの子、可愛いで奥さん・・・・・
だいすけは想像以上に爽やかで、ちょっと己を恥じたね。
「かつみに似てるよなー」と、旦那に言ったあとすぐ後悔した。
なんでこの爽やか青年がかつみ❤さゆりのかつみに見えたんや・・・
疲れてんのかな・・・・・

2012年(DVDも買った)と2013年が秀逸過ぎて、
今年のなんつうかスッカスカ感が辛かった。(個人の感想です)
ぼよよん行進曲が無いって、どういうことやねん。

どうでもいいせいやくんばっかりがよく見える席だった。
しかし旦那はせいやくんかっこいいな、と褒めちぎってた。
なんやねん。

そして両隣はクッソドヤンキーだった。
右はお母さんがもう、露出すげえくて、
誰に対するアピールなんっつうレベルでひどかった。

左なんて、2マスの席に母子が座ってて、
ああ、母子で来る人もおるんやなあ。とか思ってたら、
開演ギリギリでクソヤンキー父来やがんの。
1歳以上はチケット必要なのにその子、明らか3歳くらいよ。
だのに2マスで暴れまくんの。
私の陣地に半分くらいはみ出してきやがる。
クッソ・・・だからクソドヤンキーは嫌いなんだよ・・・
いやあれDQNや。クソDQNや。クソ。嫌いや・・・

胸糞悪いものの、
娘は後半テンション上がり過ぎて私の太もも噛みにきたくらい。
いやいやいや痛いって、やめてって、と引き離すも、
私の太ももに顔をうずめ、思っくそ噛みやがんの。
ほんで「わんわーん!」とか言うの。
クッソ可愛いの。

あとグッズ、パクパクさんとパク子さんの手袋みたいなやつと、
ララパのぬいぐるみと、わんわんとポッポのぼうしを買った。
・・・買い過ぎや・・・
正直、ポッポのぼうしはいらんと思うの。
が、家で過去のスペシャルステージを観る時は娘、
「わんわん!」と言いながら帽子をかぶり、
私にはポッポを被れと強要。
あかんねんこれ、大人が被ったらもう卑猥以外の何ものでもないねん。

今週は私歯医者へ行った。
詰め物が欠けたので行った。
娘は母が実家で見てくれていた。
が、まだしばらく通わなければならない。
嫌だなあ。
2回目のとき、娘も母も一緒に行った・・・
(母もかかりつけ、私は3歳から通っている)
今はけっこう空いているので、待合いも人いなかった。
母に待合いで見てもらおうという魂胆だったけれども、
娘は私から離れず、泣く。
おいおい聞いてないぜ、と思いながら恐る恐る受付の人に聞く。
「あ、いいですよ~」と娘も診察室(私のお腹の上)に。

なぜ私が娘を歯医者に連れていったのかと言うと、
1歳半検診の際、
「歯石が出来ていますねえ~
2歳になったぐらいに小児歯科へ連れていって取ってもらってね~
でないと虫歯に移行するよ~」
と言われたからなのだった。

初めていく場所はビビるので、
まずは私も母もいる環境で慣らしてみるか・・・
母も付き合うで~と言ってくれてるしこれは厚意に甘えるか、
とか思ってたら甘かった。
娘は診察室でも泣きまくる。
おめーじゃねえ、私だよ、私が治療すんだよ!と思いながらあやすも、
娘は大声で泣きやがる。
橋本真也似の歯科医も「うん、うん、うん」と、
よく分からない呼吸法みたいな感じに。
ごめんまじで・・・・
せやけど橋本真也は小児歯科も看板あげてるから、
私は自分の治療が落ち着いたら、娘をちょっと通わせるかもしれない。
まずは歯磨きして帰るだけ、つう感じから慣らしていくか。

しかし恥ずかしいっつうか、申し訳ないっつうか、
ああいう小児科でない場で泣き喚かれると、参るなあ。
娘にしたら歯医者って怖いだろうから当然なんだけれども、
「黙れ!五月蝿い!迷惑になる!」と頭ごなしに怒る場面でもないし、
かといって何も言わないと他の患者や医者などから
「親のしつけがなってない!うるさい!静かにさせろ!」って、
思われてるんだろうなあ・・・・・とか、
妄想が捗ってしゃあない。

・・・つうかこういうところでも私、自分のツラのことしか考えてなくて、
情けない限り。
一応、娘をしっかり抱きしめたり、
「大丈夫やで~母ちゃんがきれいきれいしてもらうんやで~」とか、
「怖くないで、何もせんで」とか、
とにかく娘を泣き止ませるのに必死。
ああ、疲れた。

母は受付で自分の次の予約を取っていて、
そんな折娘の泣き声が聞こえ、ソワソワしていただろうなあ。
小児歯科専門っつうのが近所にはないし、
つうか2歳児に歯医者って、拷問やで・・・・・・
訪問歯科とか・・・・誰かやってくれ・・・・・


娘は昨日から風邪をひいた。
いやね、めっきり過ごしやすくなったものの、
ベランダの窓全開で寝るのも不用心かなと思いましてね、
締め切ると暑いし、クーラーは寒いし、
てな具合で29℃の冷房とか除湿とかいろいろ試行錯誤していたら、
娘は風邪をひきました。
昨日はちょっと熱っぽかった。
娘は生粋の体温計嫌いなので測れないので勘。
8度5分あたりな感じ、な気がした。
夜は特に不憫。
大量の鼻水で咳き込み、何度も目が覚めては泣き、
しんどそうだった。

昨日も今日も出掛けず。
今日はゴミ捨てにいったのみ。
いつものゴミ収集車を見に行く時間に娘は昼寝。
私、「ああ・・・ゴミ収集車・・・・」と、
なぜかソワソワ・・・・・
私一体何なん・・・・

旦那は今週殆ど出張で不在。
普段から旦那は夜12時近くに帰ってきて寝るだけだけれど、
朝も10分ほどしか娘と会えないけれども、
それでも旦那がいないとなんかリズムが違うなあ。
しかし娘から「お父さんがいない」系の言葉は出てこない。

そうそう、娘がやっと、私を「かーちゃん」と呼んでくれるようになった。
もう嬉しいわ感動だわで、可愛いわ。
が、やっぱりちゃんと「おかあさん」と呼ばせたい・・・・・・
今から軌道修正可能かしら・・・・・・・・

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。