人見知りが育児を記録していくだけのブログ

面倒臭がりで神経質で人見知りで妄想しがちなただの主婦ブログ

2013年11月の記事

岡江久美子

勤労感謝の日の代休が無いなんて、どうかしてるぜ!
勤労に感謝してくれるなら、会社を休ませろ!!あーーー!!!

社畜の思いを代弁しながら、どうもこんばんわ、このブログの管理人です。
(あ、すみません、自分の事を管理人って言ってみたかっただけです。音無響子気分。)


すみませんコメントを下さっている方・・・・
金曜はついつい火垂るの墓を観てしまい、最初から最後までずっと嗚咽しながらの号泣で、
パソコンする元気が無かったのです・・・・

そして・・・
昨日は昨日で「あれ、なんだか熱っぽい・・・」と、
まるで風邪薬のコマーシャルに出る岡江久美子みたいになってしまい、
「私は喉から・・・」「なら!銀のベンザ!」と綾瀬はるかに勧められるレベルに風邪をひいてしまい、
さらには来たよ!アレよ!アレ!女の子の日!うふ!
なおさら大人しくしてりゃいいものの、せっかく家族3人揃ったんだから、と、
大阪城公園まで紅葉を見に行くつもりが人が多過ぎて断念、
なのでいつも通りの中之島へ行ってまいりました。娘には弁当持参。

いやいやいや、楽しかったんだけれども
途中から立ってるのも苦痛になってきて、死ぬかと思ったね。
しかし「ジキニンでジキに治って!」と、
ジキニン飲んでないけど岡江久美子が脳内で応援してくれるから、なんとかなったよね。
しかし、やっぱりなんとかならなかったよね。
買い物だの回っているうちに、首がもげそうになったよね。
風邪のひきはじめって、なんであんなに後頭部と首の境目が千切れそうになるんだろうね。
あ、ならない、なりませんか、それは失礼!

しかし最初は「ああこれ昨日(火垂るの墓観て)ずっと泣いてたから耳も詰まっておかしいし、
喉も頭もなんか違和感・・・あれだけ泣いたらしゃあないわね。」としか思っていなかった。
帰って熱測ると、久しぶりに越えちゃいけないライン越えていた。
私は平熱が5度台後半なので37度台でもけっこうきついんだけれども、
8度8分まで上がってしまい、おーおー!関ジャニエイト!無限大!と、なんか元気になってきた。
しかし寒気がパネエ。死ぬ。心臓の動きもなんか歪んでた。

が、市販の風邪薬飲んで1晩寝たらもう大丈夫!多分!
が、喉だの鼻だのは、これから猛烈に来る予感。喉がパネエ。痛い。

オラ、わくわくしてきたぞ!

つうわけで、昨日に引き続き今日も早く寝ます。
なのでコメントのお返しが遅くなるかもしれません・・・・

ほんばでぃごべんばべ・・・・(ほんまにごめんやで・・・・)

まだ正直、高橋克典の画像検索したらドキドキするの・・・

育児日記 ブログランキングへ

それにしても私はいつまで坂東英二のものまねをするつもりなんだ・・・
つうかこれ、ものまねか?

私はもう峠を越えたのでピンピンしとります、
なので皆様も風邪など召されませぬよう・・・・
明日からまた一段と寒くなると風邪の噂で聞きました・・・
嘘です、蓬莱さんが言ってました・・・
あ、蓬莱さんって、ten!の天気予報のコーナーの人でですね、
あ、ten!って、関西ローカルの読売テレビの夕方の情報番組でですね、
あ、読売テレビって、日テレ系列のテレビ局でですね、
日テレと言えば、金曜ロードショーですよね、
シネマボーイの加藤清史郎キュンが気が付けばいなくなっていた。

それにしても火垂るの墓・・・ダメージがバカデカい・・・
娘の影響だろうな、節子を見るともうあかん。
野坂さんは当時1歳半ぐらいの妹に「清太のように優しくはしてやらなかった。」
と言っていたけれども・・・・
1歳半ちゅうたら今の我が子と同じくらいやがな・・・・
もう想像するのも嫌だ。辛過ぎる・・・・・

青空

いやいやいやいや、昨日も旦那が帰ってくるの遅いから、
深酒しながらユーチューブでブルーハーツ聴いて号泣していたね。

なんなん私。誰なん。


いやあ、それにしても旦那が以前
「甲本ヒロトの才能は凄いで!」と、やたら語っていたのと、
彼もまた夜1人でブルーハーツ聴きながら泣いたと言っていたのが理解出来た。

まじで、30を前にしてこそ分かるブルーハーツの良さ、よ。
若い頃はただ聴いてたら様になるから聴いてたというか、
ブルーハーツの良さを分かった口利いてたけど、なんか今思うと恥ずかしい。
クソガキだった私には分かるまい、この良さ。

そういやインターネッツで今日見たんだけれども、
女子高生にドリカムの「やさしいキスをして」をすすめたら、
「演歌ですか?」という返答が来たという悲報。
ううむ・・・・やっぱ、今日日は中田ヤスタカだの初音ミクだのが良いんだろうか。
私とて打ち込み系は好きだけれども、やっぱり、
私が好きな打ち込み系とは全く違うものなんだろうな。
「YMOてwwwww古wwwwwwwwww」って、笑われるんだろうな。
「堂島考平ってwwwwww歌謡曲の方ですかwwwww」って、笑われるん・・・
今、堂島考平の話題してへんやろ。
彼を悪く言うな。いや、しかし最近の彼にはちょっと距離を置く。
いや、良い曲あるんだけどね。彼の絶頂はエメラルド22ブレンドだと思う。
つうか最近のあのパーマ何なの。

私はニコニコ動画とかそういうのは観ないというか観れないというか、
なんというか、
・・・いわゆるババアなんだよ私。分かんないの。
もうついていけない。脱落よ。

ただ、娘がお年頃になった時、
彼女らの世界で崇拝されるものを否定するようなババアにはなりたくないなと切に願う。
娘たちがその年齢で良いと思ったものは、きっと何かしらの財産になるだろうから、
その当時のことを嫌でも思い出す鍵となるだろうから、邪魔したくない。
頭ごなしに自分が知らない世界を否定するような人間にはなりたくないなあ、と思う。

拝啓甲本ヒロト、
今更ですが、あなたの言葉選びのセンスには鳥肌です。

また旦那を出しますが、
「なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ なるべくいっぱい集めよう」(情熱の薔薇より)
という節をやたらと評価していた。
今までは「はいはいそうね」と軽くあしらっていたんだけれども、
いいよ、いい、いいね、そうだね、そうだよ、うん、そうだよ、と、今更同意している。
まさにそうっす。

と、情熱の薔薇だの人に優しくだの一通り聴き、やはり青空よ。
もう、昨日は10回くらいリピートして号泣よ。

なにやってんだ私。はよ寝たらええのに。

「ブラウン管の向う側 かっこつけた騎兵隊が インディアンを打ち倒した
 ピカピカに光った銃で 出来れば僕のゆううつを 打ち倒してくれれば よかったのに」

もうこの時点で号泣よ。
嗚呼・・・もう作文用紙10枚くらい行くね、この部分の良さを綴るの・・・・・・・・

「生まれたところや 皮膚や目の色で 一体この僕の 何が分かるというのだろう」

もうここまで来れば画面見えてないよね。

ああ・・・加齢なんかな。涙もろくなったなあ。
つうか、あ、そうか、今はそういう時期か。
感情の起伏が激しく不安定極まりなく心身共に調子悪い時期か。

それにしても毎月こんなんだったらいいのになあ。
攻撃的になるのは勘弁よ。

・・・・そして今日の金曜ロードショー、火垂るの墓やんか・・・・・・
ごめん清太さん・・・オープニングで泣いてしもたやんか・・・・


そういや火垂るの墓も子どもの頃観たときと今とでは、全然感じ方が違うな。

清太さん・・・・
頼むから、節子を守るために、なんとかあすこで耐えてよ・・・・・・・・・
あすこであんたが耐えてくれたら・・・
あんたらは死なんで済んだんや・・・・・

もう子どもが死ぬ映画は観たくない・・・・


育児日記 ブログランキングへ


人間はねえ、心が綺麗まま、死んだらあかんよ。
どっぷり、大人になって汚い心になってから死ぬもんや・・・・

て、私は誰や・・・・
誰やねん・・・・・・
ほんばでぃ・・・・誰や・・・・
ゆで卵・・・食うか・・・

パンチラ

ああ・・・びっくりした・・・

いや、びっくりすることでもないんですけどね、
先ほどアメーバの芸能ブログニューストピックに

「小倉優子、自宅でパンチラ」


というなんともエロいニュースがあって、



キタァァァ(゚∀゚)ァ( ゚∀)ァ( ゚)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ

と思ってクリックしたら、パンランチやったんです。
どうすりゃいいんだ・・・・私・・・・・終わってるぞ・・・
それにしてもゆうこりん、嫁に来ないか・・・

「小倉優子、自宅でパンランチ」、ですって。

なんだよなんだよ自宅に友人を呼んで手作りのパンを振る舞うって、なんなんだよ。
わたしゃ包丁もろくに駆使出来ないクソ専業主婦で、
友だち1人しかいないしパンなんて焼けないしちくしょう・・・・・・・


それだけです。


育児日記 ブログランキングへ

あ、もうひとつ、昨日明け方に見た夢の話、聞きたい?
・・・しょうがないなあ・・・・

じゃ、じゃあ、

めっさキモい夢やから・・・・・「続きを読む」に書いておくわね・・・・

高橋克典が出てくるから!もうそれだけでなんとなく想像して!
そのうえで聞きたいっていうんなら・・・・
しょうがないわね・・・・
止めやしないけど・・・
責任取れないわよ・・・・







続きを読む

つるさわせいすけ

昨日の夜は娘がちょっと起きたので、添い寝をしていたらそのまま寝ていた。
気が付けば2時!やべえ旦那起こさんと!と思い旦那を見たら、
娘を隔てて向こう岸で顔面蒼白で寝ていた。
あれは気絶してるんかな。寝てるんかな。どっちかな。

さて、最近は旦那の激務が非常にヤバい。激ヤバでチョヤバで、
とにかくヤバい。
毎日12時近くに帰ってきて、さっさとご飯食べて仮眠し、
2時間ほどして起きて仕事してシャワーして出社、という塩梅。
社畜ここに極まれり。
彼の職場環境は言うまでもないけれども、この業務を行える人間が旦那以外にいないのは致命的過ぎる。
もしここで旦那が発狂して突然会社辞めたとしても、
そのヤバさを理解出来る人間が上層部にいないという、このヤバさ。
どういう能力を持った人間をどこで使い活かすか、

・・・この会社は駄目だ。

ただの専業主婦が言うのもはばかられるが、社長とその取り巻き、アホである。
旦那だからという身内査定は抜きにしても、もうちょっと知識のある人間を雇わないと駄目だろ・・・

と、旦那の顔から艶が無くなってきた今日この頃ですが、
そんなこんなで昨日は2時から残った家事を済ませ、気が付くと3時半だった。
あらやだ、寝ないとヤバいわ。と思って旦那を居間に残し再び娘の横で寝ようとする。
も、寝れないの。
やっと眠気が来て記憶が無くなると、
なんか私のブログが荒れていて、粘着キチ〇イにコメント欄を荒らされ滅茶苦茶になっていた。


ぎ、ぎ、ひぎいぃぃぃぃぃぃぃぃい!!!!!!!!!!!!!








と思って急いで枕元のスマートホンでブログ見ると、
いつものひっそりとした私のブログだった。


「あ・・・れ・・・、夢・・・・・だった・・・・・のか・・・・・?」


と、少女マンガに出てくるチョイロン毛の青年のような台詞を
それっぽい表情をしながら脳内再生し、再び寝ようと努力する。




つるさわせいすけ





つるさわせいすけ














つるさわせいすけ

















つるさわせいすけ













つるさわせいすけ


























ああ・・・・・誰だったかな・・・・
つるさわせいすけ・・・・
つうか・・・誰だったかなとか悩むほどの知り合いにはそんな奴おらんしな・・・・
誰・・・誰・・・・誰なのよつるさわせいすけ・・・・!!
そんなレスラーおらんかったしな・・・・
プロゴルファーでもないやろうな・・・




プロゴルファー・・・・・








プロゴルファー・・・・・


















プロゴルファー・・・・












ファ






という塩梅で、猿の同級生みたいなちょっとエロい子は誰だったか、
そういうさっさとググって寝ろや、ということが頭の中をぐるぐるしていて、
結局寝付けず明け方に気を失うように寝ていた。

気が付くと、旦那が背広姿でもう家を出るというスタイルで私と娘を起こしてくれた。
すんまへん、あんた・・・・

そして旦那は今日、飲み会(実際には旦那の作成した資料を上層部に「ワイが作った」と言い提出し、
絶賛され上機嫌な上司を囲む会)で、帰りは午前様かもしれないらしい。

なので今日の晩ご飯は昨日のクリームシチュー食べるから楽!
はい終了!おわり!

・・・支援センター、件の「散歩という行事で娘が号泣して居場所がない事件」から行ってなかった。
明日はまた懲りず、娘が参加できるかもとまた行事に予約してしもうていた。
なので、慣らし運転ということで、昼から30分だけ行ってきた。
誰もいなかった。保育士1人と私と娘。
なんかごめん・・・・・・・

今度こそおわり!


育児日記 ブログランキングへ

ほんで、つるさわせいすけって、誰やねん!
勝手に終わんなやクソボケ!

という感じですよね。すみません。

今日、「にほんごであそぼ」を見ていたら、いました、つるさわせいすけ。
人形浄瑠璃・文楽のコーナーで三味線弾いてる人だった。
今日は、左にいるとよたけさきほだゆうの「笑い」が良かった。

なにが言いたかったんだ、今日。

ぐちゅぐちゅぐちゅぐちゅ

今はあまり好ましくない時期。
さわらぬ神に祟りなし、と思いながらも目に入るものに悪態をつけ、結局無駄な苛々を抱えている。
無気力と倦怠感とが交互に来るのをやり過ごしながら、
今日は娘用の食事を何とか作り、とにかく苛々しないように細心の注意を払う。
メールを返したくても、スマートホンでのメール等の返信は、
なぜだろうかもたついてしまうので非常にゆっくりになってしまう。
何年スマートホン使ってんねん、という感じ。未だ慣れないスマートホン。

調理しながらいつも思うんだけれども、
私は本当に調理が下手糞だ。うん、クソ。
りんごや柿、じゃがいもなどの皮を剥くことが出来ず、ずっとピーラーで剥いている。
10代の後半には「包丁で剥けないなんて恥ずかしい」と思って(今も切実に思っている)、
なんとか剥けるよう努力するも、子供の頃包丁で手を切ってから
不必要なほどの臆病が根付き、今に至っている。

段取りも悪いし包丁使いも最悪、なので私はきっと一般的な主婦の人より格段に出来が悪い。
高校生くらいの頃は、やたらと手の込んだ料理や、
バルサミコ酢だのローレルだの、やたらオサレなものを買い、
鶏肉をハーブとオリーブ油で焼いたり、すげえいけすかないガキだった。
ろくに包丁使えないくせに。
味付けはなんとかいけるほうかな、とか思いつつ、
やはり包丁さばきがうんこなので、私はふと「ああ・・・・!」てなる。

なので、調理の面では旦那のほうが格段に上。
りんごの皮を剥くのもするする、刺身を切るのもザザッ、キャベツの千切りもちゃちゃっと。
たぶん、旦那が「主夫」になったら、もっと要領良く、完璧にこなすんだろうな。と思うと、
私の居場所が無くて時々消えたくなる。
たぶん、旦那のほうが苛々せず子育ても出来るだろうし、家計の管理も完璧に出来るだろうし、
私って、何?ってなる。
私だったら外に働きに出てもろくに使い物にならないだろうし、
家に入ったところでこの有様だし、

・・・・たまに、
私これで子どもが生めなかったら、生きてる資格無しな人間だったな…と思う。
いや今も紙一重だけれども。
なんとか娘を産めて良かった。
もうそれしか私の価値が無いことに驚愕よ。

社会から取り残されている・・・そう感じることはあまり無いんだけれども
(最早浮世離れしたいと思っているし友達は1人しかいないし基本家の中が好きだし)、
そんな私でもやっぱり、冷静に今の自分を振り返ると、
「私はこのまま視野を狭めて殻に閉じこもっていくんかな」と不安になることはある。
娘がいたら、いなかったら、どちらの世界の私であっても、きっと感じていることなんだろう。
ということは、やっぱり私はこのまま先細りな人生に不満を感じているんだろうな。
何か、何かをやりたいんだろうな私は。
それが何なのかは全く、分からないんだけれども。
やることなすこと全てが中途半端で、筋が通ってなくて、結局流されて生きている私。
ああどうせ、明日もこのまま生きているんだろうなあ。と、思う。

関係ないけど、
「本当の私」だの「人には見せられない私」だの、
なんかそういうのを考えるのがアホらしいことなんだと、三十路を前にしてやっと会得した。
いつ、自分が、誰に対して、何を、どう感じるか、なんて、
答えがひとつなわけが無いじゃないの。
私は、
人見知りを豪語しているしすぐに飽きるし面倒臭がりだし持続力無いし、
すぐ諦めるしすぐキレるし温厚なのか優しいのか優柔不断なのか冷酷なのか差別的なのか
エロいのかカマトトぶりたいのか、可愛くなりたいのかかっこよくなりたいのか、
痩せたいのか酒飲みたいのか、
全く、訳が分からない。
私という人間が、全くもって見えてこない。

だけれど、どれもが私の奥底から湧き出ているものだったり表面的なものだったりするわけで、
なんだもうめんどくせえ、考えるのが面倒くせえ、
私がこの先何をどう捉えどう思いどう感じどう表現するかなんて、知ったこっちゃねえわ。
とにかく、私はその時言いたいことを言って、その後自分で尻拭ければそれで良いのよ。
しゃらくせえ。シャーオラ!

とてつもなく厨二病な感じになってしまった。
で、結局何が言いたかったのだろう・・・・
私は包丁さばきがクソです、と言いたかったんだろうか、多分。

育児日記 ブログランキングへ

ぐちゃぐちゃとタラタラ書きましたが、
親知らずの隣の歯が、いまだ痛い・・・
明日橋本真也に診てもらう日なので、言わなあかん・・・・

今日は娘、ゴミ捨てとスーパーへ行ったのみ。
子乗せ自転車買ったのに、もっぱらオサレチャリ使用。
抱っこ紐に娘を収納し、颯爽と行く。
全然颯爽と出来ない。なんなの、めっさ寒いやん。

ヅカヅカヅカヅカヅカ…………

今日は昨日言ったとおり、宝塚へ行ってきました。
朝8時半に家を出て、実家へ行き、そこからビバ!タカラヅカへ!

正直、娘と離れるのがすっきりしなくて、モヤモヤして「もう行くの止めようかな・・・」とか
ギリギリまでネチネチ思い悩んだんだけれども、
当の娘は旦那に相手をしてもらい、私がこそっと家を出るのも知らぬ顔。
娘!ごめん!お母ちゃんだけ遊びに行って、ごめん!!!と、
心で号泣しながら自転車こぎまくった。ワンピースにブーツで。

劇場に着くとまず驚いたのが、宝塚、きれいになってる!!!!というところ。
劇場前には今も「さばき」がいた。
そういや子どもの頃、母と叔母と毎週のようにヅカへ観劇に行った時、
当時はまだ我が家はリッチだったので、午前の部であまりにも気にいった舞台の券を
一度だけもぎりから買った記憶がある。
朝から晩までタカラヅカ。今思うと小学3年生くらいの分際で贅沢三昧だった。
当時は天海祐希や涼風真世が現役だった。

子どもの頃よく連れてもらった「くすの木」という和食料理の店、まだあった。
昔より圧倒的に男性客が増えていて、びっくりした。
堀江のカフェでオサレな襟巻しながらティーしているような男とか、
エグザイルみたいな男とか、
ドルヲタティックな装いの男3人組とか、
オッサンとか、おっさんとか、オッサンとか。
今日、私の隣もおっさんだった。シャカシャカするジャンパー脱ぎやがらないから、
観劇中も地味にシャカシャカうっせえの。

叔母曰く、昔からいたのはいたけど、団体客が増えた。らしい。


・・・・とか、
続きはWEBで!つうかこれWEBよね。
というわけで、ヅカの話聞きたい!という人だけ、続きを読むからどうぞ・・・・・・・



と、
私が母と叔母とヅカを楽しんでいる間、
なんと知らぬうちに義父母が来ていたよう。
娘、私がいなくても泣くことなく、非常に機嫌良く遊んでもらったりしていたそう。
昨日作っておいた味噌汁(あげ・白菜・豆腐・えのき・わかめ)とほうれん草のお浸し、
鮭の煮付けを出しておいたんだけれども、なぜかそれも味噌汁に入れて食べさせたそう。
でも、かなりの量を食べ、うんこを3回もしたそう。
最近地味に食べる意欲が復活しつつある。ああよかった。

私が観劇を終え、母たちと梅田まで出てくるのを伝えると、
旦那、車で迎えにきてくれた。ああ助かる。
母たちは梅田のバーで飲んで帰るといって、夕方の街へと消えていったのだった・・・・
娘は義父母が見ているそう。大丈夫なん、と胸騒ぎするも、
なんということはない、娘は非常に機嫌良く遊んでもらっていた。

実質8時間ほど娘と離れた今日、
私にとってもかなりの変化だったし、娘もきっとそうだろう。

とにかく、普段のべったりが嘘のように、私は娘と離れていても大丈夫だったということ。
それは娘も同じように、なのかもしれないけれども。

久しぶりの観劇、非常に良い気分転換になった。
観ている間は「今頃泣いてないか」とか「ちゃんとご飯食べてるか」とか、
そういう取り越し苦労も一切感じさせなくしてくれたタカラジェンヌたち…。
ありがとう、良い薬です。


育児日記 ブログランキングへ

叔母が1000円もするプログラムを買ってくれた!
やべえ、最近のタカラジェンヌ、皆顔がシュッとしてる!
アゴが細い!スリム!男役はより中性的な雰囲気の人が多い!!
すごいすごい!!!

とか、ヅカの話、続きを読むからどうぞ。
くれぐれも、宝塚歌劇団とかそういう系の話に興味のある人だけ・・・・
すんげえ長くなったし・・・

続きを読む

熱愛発覚中

いやあ・・・
椎名林檎は年々麗しくなっていくなあ・・・
テレビでは初めて観た、この曲。悪くない。
が、ヤスタカ臭が凄いな。
TKプロデュースの楽曲を嬉々と歌う、観月ありさのよう…。
素直に「いいね!」と賞賛出来ない老害、それが私。

しかし何故ゆえ「海外からのお客様!」という時に限ってこの曲なんだ・・・
いやアヴリルは好きでもないのでどうでも良いんだけれども・・・
なんかなあ・・・
折角来日してくれたんだから林檎らしい楽曲を聴いて欲しかったなあ・・・
ほんでABCなんとかって、何だったんだ。

て、私は誰よ。何様よ。
フアンの方ごめん。

そういえばラジオでもアヴリルの「ロックンロール」はかなり持ち上げられていた。
「アヴリルの集大成!」とか、かなり高評価だった。お・・・おう・・・・。


親知らず抜いた後の空洞が、何気に不愉快。
しかし橋本真也は「僕は縫わなくても良いかな?というくらいでも縫うことがある」と言っていて、
うん、これは縫合してもらわんと気になって生活出来ないわ。と思った。

今日も娘と食べる用に味噌汁作りながら、頬の肉でちょっと圧力かけてしまった。
穴の内側の肉と肉がギャッとなって、お、おお・・・・・てなる。
で、調理台の端に抜いた歯を置いて「こんな大きいの…やだ…」とか思いながらヒュンとしている。
歯は袋に入れているわよもちろん。

今日は午前中雨だったので、外には出ず、
いよいよ不調のシーズンを実感しつつあるので無理はせず、漢方を飲んで横になった。
(てきぱきと家事をこなそうと思うと、それを実現出来ないシーンで荒波が防波堤を超えてしまうのだ)
デパスはまだ使っていない。
なんとか今日は乗り切った。ほー。

まだまだ私にべったりとしたい娘、
おかあさんといっしょを観るのも私のあぐらの中でないと泣く娘、
トイレの中にも入らないと納得しない娘、
そしてそういうちょっとした場面での娘のキンとした泣き声がダイレクトにこたえる私。
普段なら「かあいいなあ~」とかで済むんだけれども、
これからしばらくは注意せんといかん。

「お母さんだもの。苛々して当たり前」をまだまだ具体的にモノに出来ていない私、
しかし今月はまだましなほう。
つうか前にも書いていたけれども、やっぱり偶数月がやばいな。
どうすんだよ、クリスマス・・・
何にも予定ないけれども・・・
浮かれた奴ら見て発狂せんかったらええなあ・・・てな具合。
とか言いながら私も浮かれてるんだろうなどうせ・・・。
去年も言いましたが、私はクリスマスが大好きなのです。
おしゃれな場所だのイルミネーションだのはアレだけれども、
クリスマスという雰囲気が好きなのです。
アベックの不純なクリスマスはなんか見ていてしんどくなってきた。加齢のせいかしら。
お前らこんなところで本気出すなよ…とか、背筋が凍ってしまう。
ほっとけや、という話ですね、すみません。


育児日記 ブログランキングへ

いよいよ明日、ヅカだわ!
何着ていこうかしら!妊婦以来着ていない、ワンピースにブーツのいでたちで行こうかしら!
さすがに普段の薄汚い格好は駄目よね・・・

三十路目前にして、私はアメーバピグにてサブキャラを作った。
私でない私・・・メインは名も「かもめ」だからバカなこと出来ないわ・・・うふふ・・・
めっさギャルにしたるからな・・・
「wwww」とか乱発したるからな・・・

とか、迷走してきた。
多分そういうホルモンの時期だからだろう。

橋本真也

時は来た!


・・・・それだけだ。


ちゅうわけで、私は迅速に歯科へ電話し、親知らず抜いてきた!
自分でも驚くほどに行動的だった。
ウジウジしていても頬の裏側の肉がえぐれるだけ、痛いのは変わらない、
そしてえげつない生え方しているので、いつかは必ず抜かねばならんのだった。
いつ抜くの!い・・・・・・

言わないけどさ。


午後診は3時からだったので、3時ちょい過ぎに電話した。
すると5時半か6時空いてますよと言われ、迷わず5時半に予約した。

私は小学生の頃に歯列矯正していたので、
かかりつけというか子どもの頃から診てもらっている歯科がある。
といっても院長はもう年になってきたので、10年くらい前から副医院長として息子も出るように。
その息子、口腔外科も専門らしく、腕もかなり良いと評判。
ていうか橋本真也にそっくりで、私はそっちのほうが気になる。

私が20歳くらいの頃、兄が親知らず(下)を抜歯することになったんだけれども、
じゃあ抜歯は後日、という日、歯医者から帰ってきた兄の第一声が
「つうかめっちゃ橋本真也そっくりやったで、本物ちゃうか」と、えらく喜んでいた。
兄は熱狂的なキン肉マンファンかつプロレス好きなので、
かなり嬉しかったよう。ちょうど橋本真也が亡くなった頃だった。

で、当時私も虫歯の治療に行った際、橋本真也を見た瞬間真顔のまま鼻で笑ってしまった。
すげえ、まじで橋本真也やん、破壊王こんなとこでなにやってんすか!
武藤にDDTしてる場合ちゃいますよ、はよコスチューム着てくださいよ!
それだけだ…て言うて蝶野に笑われてる場合ちゃいますよ!

と、私の脳内はおもんない若手芸人みたいなノリになっていた。

という、歯科医。
もちろん、2本だったか3本だったか親知らずを抜歯した兄いわく、
「橋本真也の腕は確かや。」らしい。
つうかそれ以外の人に親知らず抜いてもらったことないやん。


さて本日、
幸い我が子を母がみていてくれることになり、
娘用にお弁当を作り、実家へ向かう。
私が歯医者に行く時間に娘は母に食べさせてもらっていた。
小松菜のお浸しは残したみたいだったけれども、納豆は完食、
トマトは死にもの狂いで食べたよう。どんだけ必死なのよトマトに。
でも食べるのはえらい。

で、私は橋本真也に久々に会う。なついっす橋本真也!
レントゲン撮り、この状況だと削るか抜くか、
この向きに生えていると、削るにしても神経があるのでどのみち抜くことは避けられない、
という話だった。

とにかく私は
・この生え方、抜くの難しいタイプなのか
・抜くとしたらどれくらい時間が掛かるのか
ということが気になっていたので訊く。娘のこともあるし、時間掛かったらやばい。

橋本真也、特に難しいわけではないですよ、ということと、
抜くの自体は2,3分。と言った。まじっすか!

つうわけで、私はもう、その場で決めた!
橋下真也も「どうする?今日でも良いですし、明日でも」と言う。
「あ、じゃあ、今にします」と答える。
正直心臓バクバクで手汗がひどかったわ。だけれども、先延ばしにすることでもないので決めた。

麻酔打たれるのが痛かった。
抜歯、バリバリと歯茎から剥がされる感覚があって、気持ち悪かった。ちょっと痛かった。
橋本真也は傷口大きかったら縫合すると言っていた。もれなく私縫われていた。
うがい2度ほど促されるも、吐いた水が血だらけでちょっとびっくりした。

なにがいちばんびっくりしたかというと、
バリバリ剥がすの2回くらいバカかというくらい引っ張られたんだけれども
あまりの不快感に顔をしかめてしまった。
すると橋本真也、「あっ痛かった・・・?」と聞いてくんの。
やだもう!優しい彼氏みたいでやだーもお!!!真也のくせにい!!と、
ちょっと笑いそうになった。

それにしても皆様におかれましては治療中、目は閉じますか?
私は小さい頃から開けっ放しなのでたぶんキモがられているだろうなあ・・・という自覚はあります。
なんかこう、目に紙とかあてがってくれるところありますでしょう、
あれはあれで羨ましいなと思いながら、ついつい私は天井を見るフリして
治療の流れをちょいちょい見てしまうんだった。

つうか麻酔切れるのこわい・・・
そしておでん食べとけばよかった・・・

下の親知らず抜歯後、どんだけ痛いんだろう・・・・

今になってちょいちょいいらんこと思う。
早く旦那帰ってこないかしら。歯を見せたい。


育児日記 ブログランキングへ

娘、風呂もおりこう、寝かしつけも応じてけっこうすんなり寝てくれた。
今週の土曜、前に言っていた、ヅカの観劇に行く。
それまでには痛いのおさまってるかしら。
演目はシャルウィーダンス、楽しみだわ。
そういえば逆転裁判をヅカで舞台化したと知った時、マジかよと笑ってしもうた。
成歩堂のあの髪型どうすんのよ、とか思っていたら、
なんのことはない、皆外国人という設定になっていた。マジかよ。
一応、ヅカフアンの叔母に頼み、「タカラヅカスカイステージ」で放送された時録画してもらった!
なんつうか、ヅカだった。けど、おもしろかった。

考えない練習

今日は支援センターで「散歩」という行事があったので、
おおこれなら屋外だし他の親子と絡まずに済みそうだわと思い参加してきた。

確かに絡まなくて済んだけれども、帰り際に娘は大号泣をはじめてしまい、
抱っこも海老蔵ばりの海老反りで拒絶、
徒歩も海老蔵ばりの殴られたような表情で大泣きして拒絶、
手の付けられないほどの大泣きに。
抱っこ、拒絶、仕方なく道路で立位を促す、拒絶、道路に寝転がって号泣、
を繰り返す娘。
他の親子(ママ友同士「今日行こうね~♪」とか約束してんのかやたらペアが多かった)からの視線、
ああ嫌だ、なんでそんな同情的かつ挑戦的かつ小馬鹿にしている感じでチラチラ見るのよ・・・
ほっといてくれ・・・たのむ・・・
と、内心すげえ攻撃的かつ焦燥の極みだった。(被害妄想の賜物)

娘、抱っこ紐に納まり自転車に乗るといっきに機嫌が戻った。
家に帰るとガツガツ鮭の煮つけ(冷凍しておいたやつ速攻で解凍した)食べた。
お腹が空いていたのかしら・・・
それとも普段行かない場所、大勢の人で思考回路はショート寸前だったのかしら・・・
私はいつも通りのポツン感に陶酔していたんだけれども…

とか、もうグチグチ考えるのをやめよう。やめだやめだ!
なぜならこんなしょうもないことで気分がもっさりすると、
娘が愚図った時の私の態度に影響するから、やめだ。
私は娘が機嫌良くげらげら笑っているところが好きだから、
それにはまず私が機嫌よく余裕のある状態であることが先決。

おでんにじゃがいもやしょうが天、がんもも足したし、
あとは掃除するだけ。なんだ余裕じゃん。

余計なことは考えない。
そう、余計なものはいれない、と超熟が言っているように、私もそんな感じで過ごそう。

というのも、親知らずに圧迫されている頬の内側の肉がいよいよ限界っぽい。
痛い、マジ痛い。
あかん、考えない考えない、今そう決意したとこやん。
痛くない痛くない、痛く・・・・な・・・・

痛い、痛いです。


育児日記 ブログランキングへ

娘に「これな~んだ」と毎朝バナナを教え込んでいるんだけれども、(痛い)
私といっしょに「ば~あ~あ~」と言う。(痛い)
アルファベットで表記するとBAA、(痛い)
安全な自転車に貼ってあるステッカーのような装いに。(痛い)
BBAじゃなくて良かった。(痛い)
誰がババアやねん!(痛い)

すみませんお手数ですが文末の(痛い)を取っ払って下さい、邪念が多くてすみません。(ああ痛い)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。