FC2ブログ

人見知りが育児を記録していくだけのブログ

面倒臭がりで神経質で人見知りで妄想しがちなただの主婦ブログ

2013年11月の記事

経費で落ちひんねん坂東英二

いやいやいやいや、
ここのところ、ますます冷え込みますな。

というわけで、私はまたおでん作った。
先月も今ぐらいの中旬ごろに作った気がする。
なんにせよ寒いからおでん。

しかし、じゃがいもを入れるのを忘れたことに今しがた気が付いた。
明日の朝、じゃがいもと練り物の残りを煮る。忘れないようにせんといかん。

大根、1本258円だった。
なんなの、ふざけてんの、なめてんの、どうなの。
だけれども買わねばおでん作れない。
練り物だけのおでんなんて最早おでんではない。
というわけで、母と叔母の分と、兄夫婦の分を再び作る。なので大根高いけど2本買う。
叔母が好きな餅巾着も買う。兄の嫁さんは卵と牛筋好きなので多めに入れる。
卵は1パックとバラ3つくらいの量。
旦那も卵が好きなので作り甲斐がある。叔母も卵好き。

て、なにこれ、おでん日記やん。


さて、旦那は怒涛の出張ウィークで大変そう。
たぶん12時くらいに帰ってくる感じ。
晩ご飯いらん、と言っていたけれども、おでんだったら酒のあてに良いかしら。
牛すじと卵と大根、日本酒がすすむわよオヒョイ。

て、なにこれ、おでん日記やん。

というわけで、そんなこんなでおでん。
母と叔母用だの兄夫婦用だの、いろんな種を煮込んでいるわけですが、
汚い話、お金を請求するわけにはいきませんやんか。
しかしやっぱりなにかと銭はかかるわけですやんか。
それでも私は作りたかったわけです。
おでん、2人分作るのも6人分作るのも、

かなり違いましたわ。これ、経費でおとせないもんかしら。

て、なにこれ、おでん日記やん。


娘にかれいの煮つけを作ってから、煮魚に挑戦中。
鮭と鱈。
煮つけにしたことなかったんだけれども、鮭はかなりよく食べた。
良かった。お母さん嬉しい!
しかし鱈は食べるけれども終盤は口に入れてしばらくしたら吐き出していた。
なんか気に入らないんだろう。
そんな鱈の煮汁、勿体ないからおでんの煮汁に活用した。
けっこういい出汁出てた!先月に作ったおでんの煮汁、残ったやつ濾して冷凍してあったから、
それも混ぜる。なんなのもう、種を入れる前からおでんの味がして驚愕!

て、なにこれ、おでん日記やん。

娘、今日は試しに大根食べてみる。
まだまだ味がしみていないから薄味。最後らへんになるとしがんでから吐いてた。
あとはトマト、おにぎり、鱈の煮つけ。

残しはするものの、以前よりかは食べてくれている。
ああ良かった。

それではごきげんよう。


育児日記 ブログランキングへ

なんでこんなに大泉逸郎

なんでこんなに可愛いのかよ
孫という名の宝もの

というレベルに娘を溺愛していて、義母にも陰で

「あの子なんやおばあちゃんみたいに可愛がってるな」と言われているのは私です。
うっせえ!なんでこんなに可愛いのかよ、て、思って悪いか!クソボケ!

という、関わりたくないテンションになりつつある私ですが、
これはつまり、もうそろそろお前も蝋人形にしてやろうか、の時期が来る予兆かもしれません。
誰が閣下やねん。

さて、昨日は実家に泊まろうと画策していたのですが、
ステキな金縛りを録画するの忘れ、娘用のバナナを持参するのを忘れ、
つまりは気になってソワソワするので、結局晩ご飯を相伴してそそくさと帰ったんだった。
そして、あまりにもそそくさしたので携帯を実家へ忘れる。
そうすると、寝る前にいつもしているまとめサイトやら見るのが出来なく、
ソワソワ。
と思いきや、案外すんなり寝たんだった。

今日は実家へ携帯を取りに行き、娘には弁当を作り実家で食べさせた。
すると娘、ほとんど私と共に相伴した!

食べたもの、
トマト(皮湯向きしたやつ)、小松菜と人参のお浸し(冷凍保存してるやつ)、
おにぎり(ひじき混ぜご飯のもとを使用)、野菜混入卵焼き(冷凍保存の野菜使用)

ああもう!けっこう食べてくれてお母さん嬉しい!
と、ちょっと泣きそうになるレベルに嬉しかった。

晩ご飯は駄目もとでかれいの煮つけを作った。
なんと、娘はもっとくれ、と言わんばかりにほぼ1切れ完食した!
ああもう!なんてお利口なのこの子!!
あとは昼の残りのトマト、解凍した小松菜のお浸し、おにぎりを食べた。
今日は上出来だった。

なので、ちょっと煮魚を研究しようと思う。
煮魚だったら食べるかもしれない。

とか言っていたら、旦那が出張から帰ってきた。非常に疲弊している。可哀相に。
どうやら飛行機で耳をやられ、かなりまいっている。
三半規管がかなり弱い旦那、どうやっても耳の不快感が治らないよう。
どなたかご存知ないでしょうか・・・


育児日記 ブログランキングへ


ここから私信、すみません

高倉会のことで本日メールをくださった方(N様)、メールを送信出来ない模様です・・・
申し訳ありません・・・・・!!
パソコンからのメールが受け取り拒否になっているのでしょうか・・・?
こちらからも何度か試してみますので、もう少々お待ちを・・・・・!

ええかげんに瀬川瑛子

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

壊れかけの徳永英明

今日はインフルエンザの予防接種に行ってきた。もちろん娘の。
かかりつけのミサワでは「もうワクチン在庫ねーよ」ということで、
女性外来に通っている総合病院で打ってもらう。

いやあ、やっぱり行き慣れない土地は居心地悪いね。
行き慣れないと言ってもすぐそこだけれども。

娘、鼻水は相変わらずだったけれども熱はなく、なんとか接種出来た。良かった。
最近、彼女が体温計嫌いだということが判明したばかり。
脇にはさんだ瞬間大号泣でつらい。病院でももれなくそう。辛い。
が、なんとか大泣きする娘を制止し、問診票にも記入出来た。良かった。

肝心の医者、なんとなく
「大御所俳優ゆえスタッフの気の遣いようが半端なくて見ているほうが嫌な気分になる」
という感じの高齢な爺さんだった。
ごめん、これは完全に私個人のインスピレーション、
ほうれい線の具合とか、ニヤっとした時の目つきとか、なんか無理だった。ごめん。

そんなこんなで娘はなんとか注射を大泣きしながら耐え抜き、
帰り道にいつも通う公園に5分ほど寄る。
とにかく鳩、鳩を見て反応し、突然しゃがんだと思えば枯れ葉を指さし
永遠に「あ!あ!」とおじゃり申す。
彼女の要望がまだまだ感じられそうにない。

さて、何が壊れかけの徳永英明なんだよというと、
病院の総合受付の人がまさに徳永英明で、もう本人なんじゃないかというくらいに英明だった。
なんというか英明よりも英明だった。
まず声よ。なんというハイトーンウィスパーボイスなの。
顔面もスーツの着こなしっぷりも髪型も、なんせ英明。
なのに総合病院の受付だからめっさ忙しいの。英明なのに。
あの声で、必死にじいさんばあさんに説明してんの。英明なのに。
あの声で、やたら腰低くて加算がどうとか言ってんの。英明なのに。
バタバタ走るよ英明さん。優しい顔の英明さん。それいけぼくらの英明さん。

もう私はその姿を見るだけで笑いをこらえるのに必死。
英明が壊れちゃう!そんな次から次へと業務依頼しないで!とか思ってまた笑いこらえるの必死。
すんません、私嫌な奴で。

という、なんかよく分からないうちに会計待つ時間が短く感じてなんというか、
そんな日でした。

娘は家へ戻っても特に変わった様子はなく、寝つきも悪くならず、
元気。良かった。
2回めは今月の下旬。また号泣しそう。壊れかけの、むすめ~♪
なんかごめんね、こんな終わり方・・・。


育児日記 ブログランキングへ

寝相の悪い娘を、所定の位置に戻す際、身体をピーンとする娘がいちいち可愛い。



連日連夜、大杉蓮

あっという間に連休が終わった。
というか、娘がイマイチな体調なのにすこぶる元気で扱いに困った。
家で安静、といっても安静に出来るほどしんどくはなく、娘も外へ行きたい気満々。
それに買い物もしておかねばならん。酒の買い置きが無くなった。買わねばならん。
洗剤も買い溜めせんといかん。

というわけで、鼻水は相変わらずな娘を外へ連れ出してしまった連休でした。
娘は車も好きで楽しそうだったんだけれども、親としてはなんかモヤモヤ。
熱はなさそうだし家でじっと篭るのも可哀相だし、判断に困る、こういう時。
モヤモヤしながらも土曜日は再びスイマーへ行った。
もう、なんなの、あすこ。やっぱり私、スイマー好きなのよ・・・
ああいう雑貨も大好き。ごめん、すげえ女子っぽいこと言うた。私のくせに。

日曜日は旦那の実家へ行く。
やっぱり、慣れない。しんどい。なんか疲れる。
義父母は私に気を遣わせないように、というか、義父母は基本的に自然体でいてくれるので助かる。
もし、これで気を遣われようものなら、私のほうが気を遣い過ぎて死ぬ。
実際私、そんなに気を遣っている風に見えないんだけれども、やっぱり胃はちょっと痛いの。
義母は短時間に尋常でない量の料理を作ってくれるし、娘のためにも煮物や煮魚を作ってくれる。
さらに旦那は車運転するから飲めないのに、私にだけ酒出してくれる。
至れり尽くせり。洗い物も普段から義父の仕事のようで、私の出番なし。
つうか、急に嫁がズカズカ台所に入るのもうざいか。入る勇気もまだ無いティキンな私です。

旦那の実家の斜め前に、もうすぐ5歳という女の子が住んでいる。
上にお兄ちゃんがいるらしいけれど、詳しくは知らない。
その子、さすが田舎育ち!というか、遊びがダイナミックでほれぼれする。
ああ、そうよ、子どもはこうでなくちゃ!と思わされるような女の子。
ただ、義母情報によると、
その子の父は休日になると1人で出掛けてしまい、お母さんときょうだいだけになるそう。
お母さんも旦那がそんなだから機嫌が悪く、その子はずっとお母さんの顔色を窺っている。
すごく気を遣う子なのだそう。天真爛漫に見えて、とても繊細な子。

あああ・・・・あかん、あかんでえ・・・・
子どもに気を遣わせたら、あかんねんでえ・・・

そう、今私が最も細心の注意を払いたい事例である。

私もどちらかというと大人だらけの世界である程度の年齢まで育ったので、
大人の顔色ばかりを窺い、「こう言うと大人は喜ぶ」とかを熟知したすげえ嫌なガキだったので、
私は娘に対し、鼻水たらしてバカやってるガキに育って欲しいと思っているのです。

で、その女の子、鉄パイプにこいのぼり(短)をくくりつけたものを振り回したり、
ボールをわざと側溝へ投げたり、かなりダイナミックに遊んでいた。
子ども好きな義母の言うまま、私も娘を連れて外へ出る。
すると、その女の子が娘の相手をしてくれた!
そして娘のほうがむしろ女の子に興味津々!後を追いかける始末。
危なっかしい遊びをするんだけれども、娘にはけっこう優しい。
そしてチラチラと私や旦那の顔を見る。ああもう・・・大人の顔色窺わなくて良いのよ・・・

義母、その子をすっかり手懐けていて、何軒か隣に犬がいるらしく、
「〇〇さんとこの犬今日おる?」と女の子に尋ねる義母。
「見てきたげるわ!」と女の子。「気ぃつけて行きや!」と義母。
なんという素晴らしい師弟関係・・・!
つうかこんな風に、人様の子と遊べる義母がまじですごい。
デリカシーの無い人だけれども、それはつまり裏表の無い人、ということであり、
それはそれで羨ましいなと思ったりもするのです。
私は裏表あり過ぎて、自分でもウザくなります。

そんなこんなで犬は在宅だったよう。よく吠える犬で、娘は大興奮!
女の子の後を追いつつ、犬にも興奮し、非常に楽しそうにしていたのでした。
その女の子にはお礼にスイマーで買ったくしと鏡のセットをあげた。
後ろで髪をひとつに結んでいたその子、可愛いシュシュをしていた。

そして昨日、我が家御用達の天保山にある犬や猫と触れ合えるところへ行く。
動物園を歩き回るには鼻水出てるし、短時間だけ連れて行くことに。
到着すると早速犬に大興奮の娘。大型犬をよく触り、小型犬は視界に入れていないようす。
相変わらずミーアキャットは別格。物凄く興奮しながらミーアキャットを目で追う。
時折奇声を発しながら、かなりエキサイティングした模様。

体調は本調子でないけれども、娘は非常に楽しんだよう。良かった。

今週は娘の鼻水を言い訳に、支援センターへはほとんど行かないと決めた。
今週、公園で遊ばせたりするほうに尽力するつもり。
またすべり台ですべりまくると思う。

という今日この頃です。


育児日記 ブログランキングへ

上の親知らずがかなり出てきて、頬の裏の肉にすれて痛い。
これはもうそろそろ抜かなければいけないレベル。嫌だなあ。怖いなあ。


《人見知り》再度お呼びかけいたします

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

カミオカンデ

「クレヨンしんちゃん」に出てくるねねちゃんのお母さんのこと、
昔は「こわいなあ。こんな母親嫌だなあ。」とか思っていたけど、
今は同調(シンクロ)するくらい理解出来る。
我が子に感情をぶつけてしまうくらいなら、ぬいぐるみ殴るほうがよっぽどマシ。

最近娘はスプーンとフォークを、本当に気が向いた時だけちょっと、使うことが出来るように。
でも本当にちょっとで、無駄に手首のひねりを利かせるもんだから殆ど口に食べ物運べない。

最近、「ちょいちょいちょいちょいちょい、」と口走ることがある。
ちゃ・ちゅ・ちょの発音が出来るようになったんかしら。
しかし未だ「ばっぱー」とかしか言えない。
つうか私が物の名前やあいさつを教えていないだけ。
娘と2人きりだと無口になる。とりあえず、娘の発語を繰り返したり、テレビの解説したりしてる。

同じ場所をぐるぐるよく回る。スパンの早い凱旋帰国。

あと、ちょこちょこ歩きにはまってる。後ずさりも覚えた模様。

樫木裕実のスタジオが閉鎖とかいう話題に、やっぱり出てきた神田うの。
ザ・いっちょかみ。
とか、いちいち気にしている私もいっちょかみ。でも気になる。神田うののいっちょかみよう。

KORNの新譜買うことにした。ずっと悩んでいたけど、もう買う!
もったいないけど・・・やっぱり私にとってKORNは神!
私がかろうじて持続できている欲求は、音楽を聴くこと。最近全然聴けてないけど。
金があればMTV見られるようにしたい。
じゃあお前働けよ、って話になるのでやめる。

旦那は最近「恋するフォーチュンクッキー」にハマってる。
毎晩ユーチューブで観てるらしい。

ここ数日「離乳食」というジャンルのものを受け付けなくなった。

私の母、娘がぐるぐる回るのを見て「まいまいこんこんまいこんこ~ん♪」と歌う。
私も祖母に歌われていたよう。ルーツは知らない。

娘の風邪、一晩寝たらかなり回復。
熱は測ってないけど、無いもよう。くしゃみの回数も減り、鼻水も減った。
良かった。

それでは良い連休を。
我々は行くあてもなく、日用品の買い物をして終わりそうです。
娘の体調次第。良くなったら、動物園とか行きたい。


育児日記 ブログランキングへ

2~3日前からずっと、「カミオカンデ」という単語が頭から離れなくてモヤモヤしてた。
ニュートリノ、スーパーカミオカンデ、全く、意味が分からない。

昨日・今日・明日・変わらない私

別に谷村新司が気に入ったわけじゃないんだよね。それ昔からだよね。
下痢したらアリスが冬の稲妻を脳内でずっと歌うから困る、っていう、
しょうもない記事妊娠中に書いたよね。
知らねえよ、って感じだよね。ごもっともだよね。ごまっとうだよね。
ごまっとうって、後藤真希と藤本美貴とあと誰だったか覚えてる?知らねえよ、って感じだよね。


さて、昨日はお約束通り、支援センターでの運動会に参加して差し上げたんですが、

って、何様だよって感じだよね。
「~して差し上げる」って、最近じゃ橋田壽賀子ドラマでしか聞かない言い回しになってきたよね。
って、そんなことないか。ごめんね、知らないの。世間の動向なんて、知らないの。
知らないのに語るなよって話だよね、ごめんね、知らなかったけど、適当なこと言ったんだよね。

そういうわけで運動会、やっぱり私はぼっちだったわけですが、
ぼっちっていう言い方、最近の言い回しだよね。ともだち8にんにも出てくるよね、
でもあいつ友達いるよね。なにがぼっちなんだよって感じだよね、なめてんのか。
ていうか私も娘がいるから別にぼっちでもないんだよね。2人だよね。なめてんのか。

肝心の運動会、人が多過ぎて私がぼっちだということが目立ちにくくて、なんとかなったんだよね。
なんかかけっこと障害物競争っていうのやるって言ってたけど、別にたいしたことやってないよね。
気が付いたら終わってたよね。そそくさと帰るよね。

昼から近くの公園へ行ったよね。蚊がすごいんだよね。なんなのあいつら、絶滅しないよね。
娘の頭に5匹ぐらいたかっててさ、ここ日本じゃないのかな、って一瞬思うよね。
そんな娘はおすべり、あ、ついつい黒柳徹子風に言っちゃったんだけどね、すべり台だよね。
すべり台が気に入ってね、20回ぐらいエンドレスだよね。私も腰いわすよね。
すべり台っていっても、普通のやつね。普通のやつ。高いやつ。あ、そんな高くないのよ、普通のやつ。

その後、子ども用のブランコ、って、ブランコがそもそも子ども用の遊具だよね。
語弊があったよね。謝罪するよね。
3歳ぐらいの小さい子が乗る用の、イス型のやつね。あれ、乗るっていうからさ、
いや、実際には言ってないんだけどね、乗るって言ってると思う親心で、乗せたわけだよね。


フリーザ②


けっこう遠くまで行くよね。


振子の原理で私のもとに帰ってくるよね。

フリーザ①







帰ってきたけど、どうみても、あの人だよね、


フリーザ様

もう一種類イス型のブランコあったけど、そっちも大概だったよね。フリーザ様ぶりがひどいよね。


その後はただひたすら雑草に執着して大変だったよね。早く帰りたいよね。


そんなこんなで今日だよね、今日はいつものミサワではインフルエンザの予防接種在庫無いからって、
私が女性外来に通っている総合病院の小児科に行くことになったんだよね。
その前に、娘が昨日から突然風邪だよね。
鼻水止まらないよね。くしゃみだよね。夜何回も目が覚めるよね。
病院で熱測ったら38度だよね。普通に風邪だよね。
行くの止めようと思ったけど、本人ピンピンしてたから熱無いと思ったら、あったよね。
結局小児科で熱測って、2回目は水銀のやつで測るもんだから娘も長時間拘束されて大号泣だよね。
可哀相だよね。
当たり前だけど注射受けられないよね、むしろ早く帰りたかったよね。娘も眠たいししんどいよね。

というわけで、無駄に熱上げに病院行っただけだよね。娘可哀相だよね。
今はすっかり熟睡してるよね。可哀相だよね。
今晩は様子見だよね。明日の朝、ミサワコースになりそうだよね。



そろそろあべこうじもうざいよね。終わるよね。


育児日記 ブログランキングへ